読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅とマイルとコーヒーと

2016年はANAマイルを14万をノーコストで貯めました。JAL JGCを保有しており、2017年はANA SFC修行を行います。 マイルの効率的な貯め方や、国内・海外問わず旅行情報・航空会社上級会員に関する発信をしていきます。

100円ビールが飲める大衆居酒屋 新宿「めだか」に行ってきたよ

飲食店情報 広告不要

みなさんビールやハイボールは大好きですか?私は大好きです。最近あまり飲めなくなってきてしまいましたが…。とはいうものの、やはりお小遣い制の私にとって、飲み会代は悩みの種。たまには豪華なお店にも行きたいので、わいわいやるときは安い店志向になっていきます。

そこで、ビールがお安く飲める格安居酒屋を今日は紹介します。新宿歌舞伎町にある、めだかという店です。

めだかの概要

知る人ぞ知る新宿の激安居酒屋・めだか。その概要は以下のとおりです。

  • 店名:めだか
  • TEL・予約:03-3204-0020
  • 住所:東京都新宿区歌舞伎町1-3-6 1F
  • 交通手段:西武新宿・新宿西口・新宿駅東口・新宿三丁目東新宿角駅より それぞれ徒歩10分くらい
  • 営業時間:17:00~翌01:00 (月~木・日)翌05:00(金・土・祝前日)
  • 定休日:年中無休
  • カード:可 (JCB、MASTER、AMEX、Diners)
  • 席数:600席
  • 禁煙・喫煙:全面喫煙可

場所は新宿区役所の裏、歌舞伎町の端のほうになります。新宿駅からだと少し遠いですね。ガールズバー、風俗などの夜遊びのキャッチや、黒人がたむろしているちょっと雰囲気の悪い通り沿いにあります(笑)


めだかに行ってきました。

2017年1月、新宿歌舞伎町内の某居酒屋で飲食覆面モニターを兼ねた飲み会を実施した後、2次会の店として訪れました。

<飲食覆面モニターに興味ある方はこちら>
issy-style.hatenablog.com

f:id:issy-style:20170115211506j:plain
私はもう何年も通っている店ですから繁盛店なのはわかっていますので、一応電話して空席がある旨を確認し、お店に向かいます。歌舞伎町では端のほうになるので、せっかく向かって入れなかったら悲しいですしね。

あ、新宿歌舞伎町であまり飲まない方に念のためお伝えしますと、2次会に行くのであれば、必ずお店を決めてから1次会のお店を出ましょうね。たちの悪いキャッチに連れていかれかねないですからね。噂では、大手チェーン店の服を着ていても偽物がいるという話です(土間土間を予約した際、「下に当店の私服のキャッチがいますが関係ありませんので注意してください」と電話で言われました)

f:id:issy-style:20170115211619j:plain
このお店の唯一にして最大の売り、ビールは日曜から木曜まで一杯100円という衝撃的な値段です。金曜土曜でも180円。それもビールだけでなく、ハイボールも同額という、すごい財布に優しい価格ですね。

f:id:issy-style:20170115211535j:plain
激安居酒屋ではありますが、最近(2016年の秋頃?)になってタッチパネルが導入されました。つい最近まではおにーさんおねーさんを呼んでいました。繁盛店なだけに、店員さんもつかまりにくいのもあるので注文がしやすくなりました。

この日は金曜でしたので、ビールやハイボールは180円です。それでも十分安いですよね。逆にソフトドリンクが280円しますから、「高級烏龍茶」、「高級コーラ」なんて言われます。

f:id:issy-style:20170115211711j:plain
まずは乾杯です。この日は2次会ですので、ハイボールで乾杯させていただきました。1杯180円ですから、ガンガンいけてしまいますね。ここに来ると、7~8杯いってしまうこともあります…。それでも月~木なら1000円いきません。おそろしや…。

f:id:issy-style:20170115211745j:plain
一方、残念なのがお食事。こちらが食事のメニューです。ドリンクが激安な分、食事で利益を出していると思われるため、どうしても質に対して高めの値段設定になっています。味も正直期待してはいけません。これは割り切れるかどうかです。

f:id:issy-style:20170115213606j:plain
これが実際に注文したポテト(520円)と枝豆(390円)です。みていただければわかるとおり、値段の割に量が少ないなぁと感じてしまいますね。

まとめ

今回は新宿の激安居酒屋である、めだかを紹介させていただきました。1杯100円のビールであれば、10杯飲んでも1000円です。飲みメインの方には天使のような値段です。

お小遣い制の陸マイラーである私は、日々の飲み代は節約したいところ。「料理の質はいいから今日はがっつり飲みたい」、「2次会だからフードにはこだわらない。とにかく安く」というシチュエーション時、こういうお店があることを覚えておいて損はないと思います。

参考 激安居酒屋通いの私はマイルや格安運賃で海外旅行に行ってます。

このように、ふだん180円のハイボールやビールを飲んでいる、平均年収以下のしがないサラリーマンです。けれども、普段私はマイルを貯めてビジネスクラスで旅行に行ったりしています。

2016年、私は13万マイル以上を貯めることができました。
issy-style.hatenablog.com

このマイルを使って、来年は家族でハワイにいきたいと思っています。また、JALマイルも貯めており、2016年は香港までビジネスクラスで旅行してきました。

海外旅行、ましてビジネスクラスなんてセレブなものと思っているかもしれませんが、そんなことはありません。お小遣い制の人でも、マイルを貯めれば海外旅行にいけるのです

その方法は、「ポイントサイトでポイントを貯めること」。ポイントといえばTポイントや楽天ポイントがありますがこれら以外にもたくさんのポイントサイトがあります。これらのポイントサイトで、年会費無料のクレジットカードを作成したり、FX口座を作ってちょっとだけ取引するだけで、1万円相当のポイントをもらうことができるのです。

この10000円相当のポイントは、ANAマイルに変えれば9000マイル以上になりますし、旅行に興味のない人でも、これらのポイントはTポイントや楽天ポイントとは違い、比較的簡単に現金にすることもできます。年会費無料のカードを発行するだけで1万円のお小遣い、へそくりにはもってこいですね(笑)

現在、陸マイラーの多くが登録している「ハピタス」というポイントサイトでは、入会キャンペーンを行っています。ぜひ、以下の記事を読んでいただき、ちょっとマイルやお小遣い稼ぎに興味があると思ったら始めてみてください。

issy-style.hatenablog.com

マイル全体のことであれば、こちらの記事も読んでみてください。
issy-style.hatenablog.com
issy-style.hatenablog.com
issy-style.hatenablog.com