旅とマイルとコーヒーと

2016年はANAマイルを14万をノーコストで貯めました。JAL JGCを保有しており、2017年はANA SFC修行を行います。 マイルの効率的な貯め方や、国内・海外問わず旅行情報・航空会社上級会員に関する発信をしていきます。

【終了】楽天ゴールドカード発行で10,944マイルを貯める(過去発行者もOK!!)

f:id:issy-style:20170619082721p:plain

速報です。楽天ゴールドカードの発行で10,944マイル貯まる案件がでました。今回の特徴は、過去に楽天ゴールドカードを発行していた場合でも対象ということになります。

楽天ゴールドカードの発行で、ちょびリッチで24320ポイント

今回、ちょびリッチというポイントサイトで、楽天カードを発行するだけで、24,320ポイントもらえるというキャンペーンをやっています。ちょびリッチの24,320ポイントは12,160円相当の価値がありますので、この金額に現金化することも可能ですし、「ソラチカルート」を使えば、10,944マイルになります。
issy-style.hatenablog.com

普段、カード発行時のキャンペーンというのは、過去にそのカードを発行した人は対象外であることが多いです。そうしないと、入会と解約を繰り返してポイントをもらうことが可能になってしまいますからね。(まぁ、再入会の場合審査が厳しいといわれてはいますが…)

今回、楽天ゴールドカードの発行は、再入会でもポイント獲得できるという条件になっています。条件は以下のとおりとなります。

  • 楽天ゴールドカードを発行した場合
  • 過去に楽天ゴールドカード(他楽天カード含めて)を発行された方でも、現在持っていない場合(解約されている場合)は対象となります
  • 紹介者IDを入力した方でも、『ちょびリッチ』からカードの申込みをされた方は対象になります

ポイントサイトでポイント稼ぎを始めた人、一定数の方はポイントサイトを知る前から楽天カードをお持ちだった方もいると思います。そのため、今まで楽天カードで1万円相当以上のポイント案件の際も、なかなか発行できなかったという人もいるかもしれません。そんな方は今回がチャンスになると思います。

楽天ゴールドカードは年会費が2千円かかるものの、楽天でのお買い物で1%分のポイント付与がありますので、年間216,000円以上楽天でお買い物をするのであれば、確実に元がとれるカードです。そこまでしなくても、1万円以上のポイントがもらえるので、年会費を差し引いても十分お得な案件だと思います。

まとめ

速報ですが、楽天カードを以前保有していて今は保有していない人がいれば、今回の楽天ゴールドカード案件はチャンスだと思います。過去に楽天カード保有していてもポイントがもらえることは素晴らしいメリットだと思います。

もし、この条件に乗れる人がいて、ちょびリッチに登録していない人がいれば、ぜひこの機会に登録の上楽天ゴールドカードを発行してみてください。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ