読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅とマイルとコーヒーと

2016年はANAマイルを14万をノーコストで貯めました。JAL JGCを保有しており、2017年はANA SFC修行を行います。 マイルの効率的な貯め方や、国内・海外問わず旅行情報・航空会社上級会員に関する発信をしていきます。

特典航空券を使って日帰りで大阪食い倒れをした話

f:id:issy-style:20170505233002j:plain
GWの合間に、特典航空券を発券して日帰りで大阪に旅行をしてきました!旅行を決めたのは2日前ですが、日帰りでもおいしいものをたくさん食べることができました!今回はGWに特典航空券でタダで大阪に行けた秘訣と、大阪グルメ旅行記のセットで記事を書いています。

GWに大阪にいきたくなった

子供が生まれたばかりなのでGWの予定はもともと入っていなかったんですが、仕事でストレスはたまってしょうがなかったので、無性にどこかに行きたくなりました。

行くとすれば日帰りなので、食い倒れがメインになることと、空港から市内が近いこと、最初は片道JALの航空券を購入して搭乗したかったこともあり、大阪に狙いを絞っていました。おいしいもの食べたいですしね。

それに、実は大阪は11年行ってないんですよ。自分でもさかのぼってびっくりしました。これも友人に会いにいったものであり、旅行でとなると13年ぶりになります。

さて、子供が生まれた今、家をあけるとなれば嫁の許可が必要になります。嫁もストレスが相当たまっていることは理解してくれていたので、

  • 全額自分で稼いだポイントや現金ならよい
  • 蓬莱の豚まんと大阪のスイーツを買ってくること

の条件付きで承認を得ました。おっしゃ任せておけ!

GWに特典航空券がとれるのか

問題はここですね。ただでさえ取りにくい特典航空券、まして間際かつGWで取ることができるのか。そもそも、JALANAも特典航空券の申し込みは4日前までです。なのに、なぜ私が特典航空券を取得することができたのか。

それは、ブリティッシュ・エアウェイズ(以下、BAといいます。)のマイルであるaviosを利用したからです。BAのaviosは、提携しているJALの特典航空券を取得することができます。

BAのaviosでJALの国内線を予約するメリットは以下のとおりです。どれもすごいメリットです。

  • 国内線1区間4,500aviosで発券可能
  • 当日でも空席があれば予約可能
  • JALよりも予約が取りやすい

【こちらに詳しく書いています】
issy-style.hatenablog.com


さて、今回の日帰り旅行、最初は5月6日にしようとしたものの、さすがに帰省ラッシュで帰りの伊丹発が取れませんでした。そこで比較的人の行き来が少ない4日に決めたのですが、4日に決定したのは出発2日前の5月2日です。でも、

  • 羽田10:30→伊丹11:40
  • 伊丹20:20→羽田21:30

という、日帰り旅行に最適な時間のフライトを予約することができました。2日前に普通に航空券を買えば往復3万円程度かかることから、やはりaviosでの予約は直前や繁忙期の予約に役に立ちます。

では、どうやってBAのaviosを私が貯めているかというと、SPGアメックスというクレジットカードを使って貯まるスターポイントをBAのマイルに交換しています。今回もこのポイントを活用しています。JALマイルやANAマイルはクレジットカード以外でも貯まる方法がたくさんありますので、クレジットカード決済でたまるマイルはBAに変えたいと思っています。

【SPGアメックスについてはこちら。必読です】
issy-style.hatenablog.com

大阪で食べる、食べる。

当日、GWのど真ん中ということで、GWの初日のような混雑はありませんでしたが、やはり子連れが多いと、どうしても搭乗時間がかかってしまうのはやむを得ないことです。そのため羽田出発、伊丹到着も遅れました。

伊丹からはバスで阿部野橋に向かい、大阪の地に降り立ちました。さぁ食うぞー!!

たこ焼き やまちゃんへ

f:id:issy-style:20170505232600j:plain

まずはたこ焼きのやまちゃんへ向かいました。決して名古屋の手羽先ではありません。東京の人間からすれば、「お店でたこ焼きを食べる」という概念がありませんが、大阪にはこういうお店があります。

f:id:issy-style:20170506000925j:plain
ここでさっそくビールで乾杯です!はい、かんぱーい!

あれ、誰といったの?それは最後のお楽しみです。

f:id:issy-style:20170505235612j:plain
たこ焼きのメニューです。色々あるんですね。

f:id:issy-style:20170505232626j:plain
今回はベスト、ヤング、辛口を頼みました。とにかく、生地がカリカリでしっかり味がついており、とてもおいしいのです。そこらのたこ焼きと違う!というのがよくわかりました。

新世界~道頓堀をお散歩

やまちゃんでたこ焼きを楽しんだ後は、大阪らしいところをお散歩します。

f:id:issy-style:20170505232640j:plain
これがあべのハルカス。当たり前ですが、11年前にはこんなものありませんでした。横浜育ち?なのでランドマークタワーを見慣れていますが、それより高いんですよね。ちなみに私は3.11以来高所恐怖症になってしまったので、今回は上りませんでした。

f:id:issy-style:20170505232953j:plain
新世界に入ってきます。ここは13年ぶり。

そうそう、話はそれるんですが、その13年前の大阪滞在の宿は、新今宮の南側の日雇い労働者街にある簡易宿泊所だったんです。大学生のときお金がなくて、18きっぷで旅行していた頃の話なんですが。それを大阪の人に話すと、とても驚かれるんですよね。今回もその話をしてびっくりされました。特に何も考えず、安いから泊まっていたんですけれど。

f:id:issy-style:20170505233112j:plain
通天閣。下の方、塗りなおしました?

その後、新今宮から南海に乗って難波に移動しました。今回お連れしてもらったので、位置関係は全く理解できませんでした(笑)言われるがままに歩いていきます。

f:id:issy-style:20170505233201j:plain
はいグリコ!こんにちは13年ぶりです。パイセンおひさしぶりです。しかし人が多すぎる。まるで、「人が〇〇のようだ」というムスカ様の名言が飛び出してしまいそうです。必死にこらえたけれど。

f:id:issy-style:20170505233258j:plain
かに道楽の看板が有名なエリアですが、餃子まで飛び出しているんですね、さすが大阪…。ちなみに私は京都王将のファンで、大阪王将はモニター調査でしかいきません(笑)

串かつのだるま

f:id:issy-style:20170505233336j:plain
ソース2度付けは禁止やで!で有名なだるまに来ました。ここが何店か分かりません(笑)午後3時を回っていたせいか、20分くらいの待ち時間で入ることができました。

f:id:issy-style:20170506000542j:plain
お店に入る前に最初のオーダーだけするので一人5本くらい頼みました。1本120円がデフォルトと、非常に安くいただけます。

個人的にはノーマルな串かつのほか、ちくわチーズが非常においしかったですね。これはお勧めです。ただですね、まとめて運ばれてきますから、店員さんもどれがどれなのか把握していないんですね…。

もちろん、お店に入ってからも追加オーダーは可能です。5本では足りず、さらに3本程度頼んだ記憶があります。

スポンサーリンク


再びたこ焼き わなかへ

f:id:issy-style:20170505235709j:plain

串揚げを食べた後、再びなんば近辺をプラプラし、まずは嫁へのお土産に「りくろーおじさんの店」でチーズケーキを購入しました。焼きたてのチーズケーキに長蛇の列ができていましたが、2時間前に焼いたチーズケーキならすぐ買えるとのことで、そちらでささっと購入。だって持って帰って食べるの翌々日だもの。

f:id:issy-style:20170507122740j:plain
チーズケーキはこんな感じ。このボリュームで685円とか激安ですね。東京じゃありえない価格…。ちなみに下にレーズンが敷き詰められていますので、レーズンが苦手な人はご注意を

f:id:issy-style:20170507122840j:plain
そして向かった先はわなか。ここもたこ焼きが有名なところですよね。さっき串を10本近く食べましたがまだ食べますよー。

f:id:issy-style:20170506001520j:plain
今回はお店ではなくテイクアウトで購入しましたので、いざ地べたリアン!今年で34歳になる私ですが、まさかこの年で地べたに座ってたこ焼きを食す日が来るとは思っていませんでした(笑)でもおいしかったので許す。

このあとはアメリカ村をぶらぶらし、梅田駅まで連れて行ってもらい、阪急の地下街を眺めて伊丹空港へ戻りました。大阪市内に滞在したのは6時間弱ですが、非常に楽しい時間でしたね。

おまけ 伊丹空港でミールクーポン

梅田駅から伊丹空港まで向かい、嫁からのミッションである蓬莱の豚まんを購入した後、少し時間がありました。そしたら伊丹空港でやらなくてはならないことは、カードラウンジ潜入でも、サクララウンジでもなく、

ミールクーポンだろ~!

ということでミールクーポンを発券してもらうためだけに、ANAが利用する南ターミナルまで行ってきました。

伊丹空港では、アメックスが発行しているカードと搭乗券(到着便・出発便どちらでも可。ただし1日1回)をアメックスのカード勧誘部隊がスタンバイするデスクにみせれば、1000円相当のクーポンがもらえるのです。アメックスのサービスとして正式なものではないんですが、なぜかもらえます。なぜだかは知りませんが、もらえるものはもらっておきましょう。

ミールクーポンについては、もにもにたさん(id:monimonita333)のこちらの記事が詳しいです。
monimonita333.hatenablog.com

私もSPGアメックスをもっているのでもらってきました。行くと、ANAアメックスをしきりに勧誘してきますが、「SPGアメックスがお気に入りなんです!」と強く主張し勧誘をスルーしました(笑)

f:id:issy-style:20170506000238j:plain
何が食べれるのかよくわからないのですが、提供まで時間がかかるところはパスしたかったので、JALが使用する北ターミナルの手荷物検査場に一番近く、すぐに出てくるであろうピザーラで券を消費しました。ピザ2ピース+ポテト+ドリンクのセットがもらえるそうです。正直お腹はいっぱいでしたが、最後は意地で食べてしまいました。

ちなみに、上でリンクを貼ったもにもにたさんの記事によると、このドリンクは150円ほどの差額支払いでビールにすることも可能なんだそうです。さらに150円ほどでジョッキにもできるようです。

special Thanks

今回の大阪弾丸は、大阪在住の素敵な二人のマイラーさんのプロデュースのもと、とても楽しいものになりました。これも陸マイラーをやっていたからこその出会いだと思っています。やはりマイラーの横のつながりは情報交換という意味でも大事だと思います。

GW中ということもあり、みなさん旅行や家族サービスでお忙しいと思い、一人でぶらつこうかなと思っていたところ、お声かけいただき、楽しい旅になりました。グルメのこと、大阪マイラー界のことなど、とても楽しくお話もできました。

くろぶたさん、ひとりさん、ありがとうございました!
スポンサーリンク