旅とマイルとコーヒーと

2017年にANA/JALマイル合計で45万マイル貯めたISSYのJGC/SFCやマイルの効率的な貯め方、国内・海外問わず旅行情報を発信するブログ

モッピーからJALマイルへの交換レートがついにソラチカルート超え!最大90.9%に再上昇

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

f:id:issy-style:20170825145437j:plain

モッピーのポイントがJALマイルに高レートで交換できるキャンペーンが好評で、JALマイルを貯め始めている方も多いと思いますが朗報です。1月からは最大で交換レートが90.9%になります。ついに、あのソラチカルート超えです。

ただし後半で触れていますが、今回のキャンペーンの最大還元率90.9%に乗るのはちょっと苦しいかもしれません!

【もくじ】

JALマイルに対するモッピーの勢いが止まらない

通常、ポイントサイトからマイルに交換する場合、特段のキャンペーンがなければ、ANAマイルは「ソラチカルート」を使うことによりポイント価値の90%のレートでマイルに交換できるのに対し、JALマイルはポイント価値の52%で交換することが可能となっています。

  • ポイントサイト→ANAマイル:10,000円分のポイント→9,000マイル
  • ポイントサイト→JALマイル:10,000円分のポイント→5,200マイル

この差はけっこう大きいため、陸でマイルを貯める人は圧倒的にANA派が多かったのが2017年春までです。ところが、この常識を打ち破ったのがポイントサイトのモッピーです。JALマイルへの交換レートを、2017年の6月からは突然80%になるキャンペーンを実施しました。私のようなJAL好きにとっては歓喜のレベルです。

こういったものは、往々にして客を集めきったら少しずつ還元率を下げていく場合もあるのですが、モッピーは逆にどんどん交換レートを上げて、ついに最大90.9%とソラチカルートの90%超えとなりました。たぶんモッピーは「ソラチカ超え」を一つの売りにしたかったのではないかなと思います。まぁ企業の意図は抜きにして、JALファンの私としては非常にうれしい話です!!

1月からのキャンペーンの概要

f:id:issy-style:20171230140646j:plain
モッピーJALキャンペーンで最大90.9%還元
今回のキャンペーンの概要は以下のとおりです。

  • 交換レート2P=1マイルが継続。
  • 12,000PをJALマイルに交換すると、4,500ポイントが還元されます。
  • さらに、対象広告を2つ利用すると、還元されるポイントは5,400ポイントに増加します。
  • キャンペーン期間は1/1(月)~2/28(木)まで

pc.moppy.jp

12月はキャンペーンは二段階に変更となりました。特定の広告を利用する場合と利用しない場合で交換レートが異なってきます。1月からは、特定の広告の使用回数を1回から2回に増やす変わりに、レートを90.9%まで上昇させてきました。

無条件で4,500ポイント還元(交換レート80%)【12月と変更なし】

特にモッピーが指定する広告を利用しなくとも、モッピーポイント12,000ポイントを一気にJALマイルに交換した場合、6,000JALマイルの他に、4,500ポイントがボーナスとしてもらえる(キャッシュバックのようなイメージですね)ことになります。

f:id:issy-style:20171114183051p:plain
最初は12,000ポイントを一気にJALマイルに交換する必要があります。6,000マイルを交換すると、4,500モッピーポイントがキャッシュバックされます。この4,500ポイントは、次回のJALマイルの交換にも使えますから、あと7,500ポイント貯めれば、12,000ポイントに達し、再び6,000マイルと交換することが可能なのです。7,500ポイントで6,000マイルに交換が可能ということは、還元率は80%にまでのぼります。
一気に12,000ポイントを交換する必要はありますが、従来のドットマネールートの交換レート52%、Pontaの60%。dポイントルートの62.5%を大幅に上回っています。

指定広告利用で5,400ポイント還元(交換レート90.9%)【変更あり】

f:id:issy-style:20171114183116p:plain
さらに、「モッピーが指定する広告を、どれでもいいから毎月2件以上使うこと」という条件を満たすと、キャッシュバックされるポイントは5,400ポイントに増大します。6,600ポイントで6,000マイルに交換することができるわけですから、実質90.9%還元となります。

広告の利用回数は2回に増えてしまい、12月の施策であった「1件利用すれば5,000ポイント還元」というのは、1月からはなくなってしまいます。個人的には、特定広告利用なし、1件利用、2件利用の3段階にしてほしかったところではありますが、制度がこうなら仕方ありません…。

1月の対象広告から2件利用するのは難しい?

今回、条件として対象広告を2つ利用することが必要なのですが、どのような広告が案件にあるのかが大事になります。ポイントバックが適用される条件となる、1月の対象広告は以下のURLで発表されています。リンク先の表示は12月と書いてありますが、モッピー担当者からは「12/29に追加したもので1月は行く」と言っていましたので、とりあえずこれでスタートのようです。全部列挙してみました。

【1件以上利用でOK】JALのマイル交換ドリームキャンペーン対象一覧 | ポイントサイトでお小遣い稼ぎ・節約するなら安心・安全なモッピー

【クレジットカード】

  • Dカードゴールド
  • ライフカード
  • エムアイカード
  • エムアイカードゴールド
  • JALカード(MASTER)
  • JALカード(CULB-A)
  • セゾンパール
  • MUJIカード
  • PARCOカード
  • ウォルマートカード
  • セディナカード(Jiyu!Da!)
  • セディナゴールドカード
  • ダイナースクラブカード
  • ANAダイナースカード
  • アメックスゴールド
  • デルタアメックスゴールド
  • SPGアメックス

【カード以外】

  • DMM FX
  • 外為ジャパン
  • 外為どっとコム(FX)
  • みんなのFX
  • GMOクリック証券
  • FXトレードフィナンシャル
  • ひまわり証券
  • au住宅ローン(ローン仮審査)
  • プロミス
  • アイフル
  • オリックスカードローン
  • じぶん銀行カードローン

これをみたとき、「正直苦しいな」と思いました。

クレジットカードを1枚+その他を1件やるのが基本になると思いますが、その他のラインアップがなかなか厳しいというか(笑)FXをやりつくしてしまった人であれば、ローン系に突っ込んでいくしかありません。あるいは玉砕覚悟のカード2枚発行かという選択肢になります。もちろん他にも技はありますが…。

カードについても、あまりに定番のカードが多いので、陸マイラー歴が長い人ほど、これらのカードを発行してしまっている人は多いかもしれません。わたくし、セゾンパールとダイナース以外、発行経験があります…。(ポイント数論外のデルタアメックスを除く)

以前、モッピー担当者とお話させていただいたんですが、モッピーが陸マイラーの獲得に力を入れているのは、クレジットカード等の高単価案件をガンガンこなしてくれるからということを仰っていたので、ラインアップもこのような案件になったのでしょう。

モッピーポイントの還元タイミング

今回のポイントのキャッシュバックの付与時期は、以下のとおりとなっています。

  • 1日~15日交換申請分:当月末日まで
  • 16日~末日交換申請分:翌月15日まで

また、JALマイルへの交換完了は、4週間以内となっています。

実際の例ですが、9月25日に交換したマイルは、10月前半にJALマイルに交換され、キャッシュバックの4,700ポイント(当時)は、10月10日に入ってきました。また、10月2日に行った申請は、10月の下旬にJALマイルに交換され、月末31日に4,800ポイントが入ってきました。

ところがですね、今回、10月末になっても、バックされるポイントがなかなか入ってこないという話をちょこちょこと耳にしました。これはなかなか不安ですよね。特に、指定された広告が「予定付与なし」の場合、その案件をモッピーが認証しているのか、こちらではわかりませんからね。認証されていなかったらキャッシュバックがついてきませんが、それがどうなっているかわからないとは恐ろしい…。

かくゆう私も、10月は予定付与のない広告利用でノルマをクリアした中、なかなか付与されず「遅いなー」と思っていたんですよ。もし認証されていなかったら、31日に速攻でBiglobeのSIMカードを購入しなければならなかったので。

これについて、モッピー運営に予定付与がない案件についてどのように処理しているのか問いあわせたところ、「広告主からのツール(もしくはデータの手動連携)でユーザ毎に判定」とのことです。うまくシステムが連携できておらず、そのため判定に時間がかかっているのかもしれません。また、ユーザによっても反映時間に差がでてしまったのかもしれませんね。

ポイントはガンガンマイルに流すべき

今回のキャンペーン攻略は、「12,000ポイント貯まったら後先考えずにマイルに交換する」ということが大事です。どんどん交換してキャッシュバックをもらって次の交換に活かして行くという流れですから、先のレートのことは一切気にせず、ポイントは貯めこまずにどんどん交換しましょう。

モッピーは一度交換するとセキュリティ上24時間以内の交換ができませんので、ポイントが12,000を超えたらすぐに交換申請しましょう。

まとめ

モッピーのスペシャルスカイボーナス、1月からさらにレートがアップします。ただし前提となる広告利用が2件に増えますので、ハードルが高めの案件になっています。ま、それでなくても80%の交換レートでも十分お得だとは思います。私はどうにかレートを上げたいとは思っていますが、どこまでいけるか…さすがに消費者金融には手を出せないので…。

今こそモッピーを利用してJALマイルをためてみませんか?ちょっとやってみようかな、という方は、以下のバナー経由でモッピーに登録いただくと、初回交換後に今なら1,000円相当のポイントがもらえますので、ぜひこちらからご登録ください!