読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅とマイルとコーヒーと

2016年はANAマイルを14万をノーコストで貯めました。JAL JGCを保有しており、2017年はANA SFC修行を行います。 マイルの効率的な貯め方や、国内・海外問わず旅行情報・航空会社上級会員に関する発信をしていきます。

JGC修行資金を捻出するための方法について ポイントサイトとe JALポイント

JALをはじめとするワンワールド所属の飛行機に乗る機会が多い人なら一度は憧れるJGCJGCになるためには、たくさんJAL便に有償で乗ることになります。

ただし、私を含め庶民がJGCになるにはコストが痛いところ。そこで、その負担を少しでも減らすための収入を確保する方法と、「修行で貯めたマイルを次の修行の資金にする」方法を説明します。

キーワード:JGC、ポイントサイト、ハピタス、e JALポイント

JGCの概要はこちらの記事をどうぞ>
issy-style.hatenablog.com

いわゆるポイントサイトと呼ばれるお小遣いサイトを使っていきます

みなさんはポイントサイトとも呼ばれるお小遣いサイトって使ったことありますか?使ったことない人からすれば、なんか名前を聞くと、「怪しい」、「危険」なんて思うかもしれません。

私は陸マイラー活動を始めることによってはじめてポイントサイトを使うことになりました。最初はちょっと怖かったのを覚えています。本当にぼったくられたりするのではないのか。最初は少し悩みました。けれど、それは杞憂に終わりました。今では、毎日のようにお得な案件がないか、ポイントサイトをチェックするのが日課になっています。

ちなみに、飛行機大好き人間の中でも陸マイラー」と呼ばれる人(圧倒的にANA派に多いです)たちは、まさしくこの「ポイントサイト」でマイルを稼ぎだしています。

ポイントサイトの仕組みを説明します

f:id:issy-style:20160322081320j:plain

ポイントサイトとは、ネット上の広告を集めたサイトです。利用者は、この広告案件を利用することにより、広告主からポイントサイトに支払われる広告費の一部を還元してもらうことになります。

例えば、駅や空港、ショッピングセンターなどでクレジットカードの勧誘を受けたことはありますか?その際に「今日カード加入したら○円分のポイントを差し上げます」って言われたことってありませんか?

あれは、カード会社が広告費を払って、そういうサービスを行う会社に外注して、勧誘しているわけですよね。もっと身近な例だと、スーパーの試食コーナーだって考え方は同じです。同じことをインターネット上でやっているのがポイントサイトなのです。

むしろ、インターネットでやれば人件費がかからないので、企業の広告宣伝費を最大限にユーザーできるわけです。

ポイントサイトではどんなサービスがあるのか。

ポイントサイトでポイントを貯めるための案件は、大きくわけて以下の3つがあります。

  1. お買い物を特定のサイトに経由してポイントを貯める
  2. 商品の購入や外食のモニター調査を行い、アンケート回答によって金額の30~100%分のポイントを貯める
  3. クレジットカード、FXなどの口座を開設して大量のポイントを貯める

このほかにもアンケートの回答やゲームのプレイでポイントが貯まりますが、微々たるものなので無視してください!

1つ目は、楽天やYahooで買い物をする際に、ポイントサイトを経由することによってポイントをもらうことができます。特にコストはかかりませんが、貯まるポイントは大量にはなかなかなりません。

2つ目は、いわゆるモニター調査というやつで、それなりにポイントはたまりますが、もともとお金を払ってその一部が還元する仕組みですので、現金化が目的であれば、その分節約すればいいじゃん!という話になってしまいます。

3つ目は、クレジットカードやFX口座開設、保険の無料相談などをポイントサイトを経由することによって、大量のポイントをもらうことができます。速やかに修行資金の捻出を行うにあたっては、このような案件を短期的にこなす必要があります。そのため、今回申し込む案件は、

  • クレジットカードの発行
  • FX口座の開設
  • 無料の保険相談(少し時間がかかる)

の3つがよいと思います。

なお、ここで気を付けたいのが、クレジットカードの発行枚数です。

もしあなたがクレジットカード発行会社の社員だったとして、立て続けにクレジットカードを発行している人をみたらどう思うでしょうか?ちょっと怪しい人ですよね。この業界、信用情報はデータベース化されていますので、自社だけでなく他社のクレジットカード発行やローンカードの発行、ケータイの分割払いまで情報は共有されています。

クレジットカードの発行可能枚数は、発行者の収入、職業や資産などの属性やカードの使用実績などにもよりますが、1か月に2枚、半年に5枚くらいが限度と言われていますので注意しましょう。

JGC修行僧は、稼いだポイントは現金化が基本

JGC修行僧は、特典航空券ではFOPはたまらないことから、修行を終えるまではJALのマイルよりも現金がほしいですよね。

もちろん、ポイントはJALマイルを通じてJAL航空券の購入などに使えるe JALポイントに交換することも可能です。ただし、現状ではどの交換ルートを通ったとしても、もとの現金のレートを下回ってしまうので、ポイントを獲得したポイントサイトで現金に交換するのがベストです。。*1

おススメするポイントサイト

ポイントサイトで大物の案件を選んで、ゲットしたポイントを現金化すれば、修行資金の足しになることは分かりました。

では、どのポイントサイトを使えばいいのでしょうか?

そこで、私が普段使っているポイントサイトをここでいくつか紹介します。これらのサイトは、多くのANA陸マイラーも使用しているサイトで安心感のあるものです。また、マイルを稼ぐのであれば細かいものや買い物や外食でマイルを貯めるのに適したサイトもあるのですが、今回は現金化が前提である以上、ポイントをもらうのに現金を使ったらしょうがないので、大物案件があるサイトに絞りました。

1 ハピタス

<概要>
ポイント単位:1ポイント=1円
現金化:全金融機関手数料無料
その他:1か月あたりの移行上限が3万ポイント

ハピタスはポイントサイトの中でも老舗で、実績のあるサイトです。

強味は、買い物とFXのポイント還元率が比較的高いことです。あと、1ポイント1円相当でわかりやすいのもよいと思います。さらに、現金化が手数料無料かつ全ての銀行に対応しています。

弱点は、クレジットカードのポイントが少し少ないことでしょうか。あとは、月間3万円までしか現金化できないことです。一気にポイントを荒稼ぎしても、月に3万円ずつしか引き出せません。

ハピタスの登録はこちらからどうぞ

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

2 ポイントタウン

<概要>
ポイント単位:20ポイント=1円
現金化:3メガ+ゆうちょ+ネットバンク大手、手数料無料

大手インターネット会社のGMOグループが運営するサイト。ポイント還元は、どのジャンルも平均的にやや高いというのが印象です。

現金化は、3メガ+ゆうちょのほか、大手ネットバンクに対応しています。

ポイントタウンへの登録はこちらからどうぞ
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

3 Getmoney!

<概要>
ポイント単位:10ポイント=1円
現金化:全金融機関手数料無料

Getmoneyはクレジットカード案件が強いです。破壊力抜群で、タイミングがあえば一番高い還元になるかもしれません。2015年にはダイナースカードで5万円還元などを成し遂げた(成し遂げた?)サイトです。

なお、初回の交換は、保有全ポイントを現金に強制交換という罠があります。これはマイルをためていく人にとっては大問題なのですが、今回、JGC修行の資金を捻出するのであれば、とにかく現金化こそがセオリーですので、あまり気にする必要はありません。基本的に全銀行に対応しています。

GetMoney!への登録はこちらからどうぞ
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

4 ちょびリッチ

<概要>
ポイント単位:2ポイント=1円
現金化:全金融機関手数料無料

ちょびリッチは、高ポイントの案件がバランスよく多いのがメリットです。クレジットカードもFXも、バランスよく高ポイントになっています。

ちょびリッチへの登録はこちらからどうぞ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

5 PONEY

<概要>
ポイント単位:100ポイント=1円
現金化:三菱、みずほ、ゆうちょ+ネット銀行手数料無料

最後に、最近イケイケのポイントサイトであるPONEYを紹介しておきます。基本的には他のサイトよりポイントが少ないことが多いのですが、セゾン系のクレジットカードのキャンペーン増量案件は、どこよりも高ポイントになったりするので、登録した上で定期的にチェックしましょう。

セゾン系の破壊力は、以下の記事にあるとおりです。

issy-style.hatenablog.com


PONEYへの登録はこちらからどうぞ
無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

ポイントサイトに登録したら、案件をこなしましょう

先ほど書いた通り、とりあえず大量にポイントを貯める、また現金化することを前提としますので、お金はかけないことを大前提とするのであれば、カードの発行、FX口座の開設です。

どの案件に申し込むかの目安ですが、クレジットカードであれば、年会費無料、10000円還元の案件があれば積極的に狙いたいものです。

2016年10月現在では、ちょびリッチのりそなカードセゾンが20,400ポイント(10,200円分)となっています。
f:id:issy-style:20161017235259p:plain

FXについてはこちらの記事を参考にしてください。
issy-style.hatenablog.com

2016年10月現在では、ハピタスのDMM.FXと外為ジャパンが15,000ポイント(15,000円分)となっておりお勧めです。
f:id:issy-style:20161017235645p:plain

また、2017年3月末までにハピタスに以下のリンク先から登録し、ポイント交換(現金化)を完了すると、1000ポイントもらえるキャンペーンを実施していますので、この際にぜひ、以下のリンクから申込ください。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

修行が終われば、マイルを貯めることもできますよ

無事にJGC入会ができたら、そこはゴールではありません。あくまでスタートです。JGCのメリットを最大限に活用すべく、たくさん飛行機に乗ることになると思います。

その際、マイルがたくさんあれば特典航空券で色々なところに行けますよね。今回紹介した5つのポイントサイトは、最終的にはANAにもJALにもマイルに換えることができます。マイルへの交換方法については、以下の記事を参照してください。

<ANA>
issy-style.hatenablog.com
issy-style.hatenablog.com

<JAL>
執筆中

マイルをe JALポイントに交換して費用を抑えよう

f:id:issy-style:20161017215416p:plain

ポイントサイトで稼いだポイントを現金化するのと平行して、マイルをe JALポイントに交換するという方法でも修行費用の捻出になります。

例えば、JGC修行の定番、沖縄から東京経由でシンガポールを往復すると、約10,000マイルが貯まります。この10,000マイルを、15,000e JALポイントに交換するのです。

e JALポイントは1ポイント1円扱いですので、これを利用することにより、次回の航空券は15,000円引きで購入できます。

ただ、1マイルを1.5円相当のポイントに交換するのは、必ずしも「割のいい」交換先ではありません。国内線や国際線エコノミーの特典航空券はおおむね1マイル2円、国際線ビジネスクラスの特典航空券は1マイル4円程度の価値があります。一方、修行費用を少しでも節約したい気持ちもわかります。どちらを重視するかを考えた上で、e JALポイントルートを使うかは考えてみてください。

修行を考えている人は早めの活用を

2017年にJGCを考えている人、ポイントサイトでポイントを交換するには少し時間がかかります。なので、早い段階で、上の各サイトに登録してしまいましょう。

登録して、例えば、

  • クレジットカードを2枚発行
  • FX口座を2つ開設

この4つだけで5万円くらい獲得することができます。申込作業は1時間もあれば十分でしょう。少しでもみなさんんのJGC修行資金の足しになればと思います。

*1:ちなみに、ANAの上級会員たるSFC修行の場合は、現金化よりもマイルに換えて、マイルをANA SKYコインに換えた方がレートがよいです。