読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅とマイルとコーヒーと

2016年はANAマイルを14万をノーコストで貯めました。JAL JGCを保有しており、2017年はANA SFC修行を行います。 マイルの効率的な貯め方や、国内・海外問わず旅行情報・航空会社上級会員に関する発信をしていきます。

JGC修行向き?JTA創立50周年記念ウルトラ先得運賃が発表されたので考察してみました

f:id:issy-style:20170121235118j:plain
羽田ニューヨーク便の発表などに沸いた2017年1月19日、JALのグループ会社であるJTAがしれっとJTA創立50周年記念ウルトラ先得」運賃の設定を発表しました。大きいニュースに隠れてしまっていますが、中を読んでみたら、JGC修行に非常に魅力的な運賃形態でしたのでご紹介します。

JGCとは?という方は、こちらの記事をご覧ください

issy-style.hatenablog.com

今年はJTA創立50周年記念です

f:id:issy-style:20170121235405j:plain

JALのグループ会社である日本トランスオーシャン航空JTA)は、今年創立50周年になりました。1967年、琉球航空にJALが出資して南西航空を設立し、沖縄の離島路線を運航したことが始まりとされています。

現在は、沖縄離島路線のうちジェット機で運航する路線と、羽田・成田・伊丹~那覇以外の本土線を受け持っています。沖縄にいったことがある方は、那覇の空港でジンベエザメジェットをみたことがあるかもしれません。あれを運航しているのもJTAです。

運賃の概要

さっそく、「JTA創立50周年記念ウルトラ先得」の概要をみてみましょう。

(1)対象期間:2017年5月15日(月)~6月4日(日)搭乗分
(2)対象便:JTA運航便が対象
(3)適用条件:「ウルトラ先得」の適用条件に準じます。
(4)発売日:1月24日 14:00(JALカード保有者)

対象期間が、GW明けから6月の頭までですね。この時期は沖縄がちょうど梅雨の季節ですのでオフシーズンなのもあって、格安運賃でてこ入れをしようということなんでしょうね。

適用条件が「ウルトラ先得」に準じるということなので、マイルの積算率は75%、400FOPのボーナスはなしなど、先得運賃と同じと考えてもらえば大丈夫です。

また、肝心の運賃は以下のとおりです。魅力的な運賃も含まれていますね。

f:id:issy-style:20170121233430p:plain
スポンサーリンク

羽田~宮古便が単価5台と非常にお得

今回発表された運賃のうち、「日帰り可能」「往復とも1万円以下の運賃」の条件を満たすのが、以下の2路線になります。

  • 羽田~宮古(羽田6:40発→宮古9:40着/19:40発→22:25着)
  • 関西~石垣(関空10:00発→石垣12:35着/20:00発→22:15着)

どちらも現地で8~10時間の滞在時間があるため、簡単な観光も可能ですね。

「あれ、羽田~石垣や中部・関空那覇は本数あるし、日帰り可能なのでは?」と思うかもしれませんが、これらの路線は一部の便のみが安くなっているため、往復とも安い運賃でいくには現地で宿泊が必要なダイヤになっています。そのため、まずは上で挙げた2路線の獲得FOPとFOP単価をみてみましょう。

路線 運賃 獲得FOP FOP単価
羽田~宮古 9,500 1,738 5.5
関西~石垣 9,500 1,454 6.5

どちらの路線も、FOP単価という面では素晴らしい数値が出ました。特に羽田~宮古線は5.5と、極めて低い単価です。

その他、沖縄で1泊必要になりますが、以下の路線でもなかなか単価がよいですね。

路線 運賃 獲得FOP FOP単価
羽田~石垣 9,500 1,836 5.2
小松~那覇 8,500 1,310 6.5
関西~那覇 7,500 1,108 6.8
中部~那覇 8,500 1,214 7.0

羽田~石垣が5.2というとんでもない値がでてしまいました…現地1泊が必須ですが、非常においしい路線ですよね。これ、2017年のステータスホルダー限定の「お好きな1か月、FOP2倍」のキャンペーンをぶつけたら、FOP単価2.6ですからね…。

その他、小松・関西・中部から那覇に向かう路線もFOP単価7を切ってきます。

まとめ

JTA50周年のキャンペーン運賃、なかなか修行に使えそうです。特に羽田~宮古便は、日帰り可能でFOP単価が5.5と、コスト重視のJGC修行を考えている方であれば、利用価値のある路線になると思います。その他、単価7を切る路線が続出しています。

申し込みは1月24日(火)14時からになります。利用する方は早めに抑えることをお勧めします。
スポンサーリンク