旅とマイルとコーヒーと

2016年はANAマイルを14万をノーコストで貯めました。JAL JGCを保有しており、2017年はANA SFC修行を行います。 マイルの効率的な貯め方や、国内・海外問わず旅行情報・航空会社上級会員に関する発信をしていきます。

JALが2017年からマドリード便を就航させるかもしれません

マドリード宮殿

(最終更新日:2016年11月19日)

現在新規の就航に制限がかかっているJALですが、2017年3月に「このままであれば」*1その制限が終了します。

制限終了後は羽田~ニューヨーク線の就航が噂されていますが、もう一つの路線として、成田~マドリードの就航がもしかしたらあるかもしれません。

マドリード線の歴史

この10月からイベリア航空が週3で成田~マドリード線を就航しています。この便にはJALコードシェアをしています。JALとイベリアは、ともにワンワールドに加盟していますしね。

この路線、1998年に撤退して以来の就航なので、これが18年ぶりの就航となります。一方、日系の航空会社は、日本からスペインへの直行便は過去も就航したことがありません。

したがって、日本とスペインの直行便ってこの18年間まったくなかったんですよ。けっこう大きい国なのに意外ですよね。

イベリア航空、成田~マドリード線を運航開始、週3往復 最高統括営業責任者に今後の運航やA350導入も聞いてみた - トラベル Watch

JAL便で2017年復活?

そして2017年にJALマドリード直行便を飛ばすのではないのかという可能性がでてきました。といっても、公式なソースも、大手マスコミやエアライン系ニュースサイトがソースなわけでもありません。

じゃあなんで復活の可能性があるのかというと、特典航空券カレンダーの行先に、マドリードが出没していたのです。
※現在は消えています。けれど、検討すらしていない路線の画面が出るとは思えないので、検討はしているのだと思います。

国際線特典航空券の画面

JALは現在ヨーロッパのうちロンドン・パリ・フランクフルト・ヘルシンキの4都市に就航しています。ところがですね、なぜかマドリード」という行ができていたんですよ…。もちろんすべて「/」にはなっているのですが。

JALの特典航空券でコードシェア便は取れませんので(その場合はワンワールド特典航空券を利用する)、これはJAL便での復活が予定されているのでしょうか。ちょっと楽しみなところです。

スペインの観光はバルセロナの方が見どころも多く、私もバルセロナしか行ったことがないのですが、マドリードも、治安はともかくとして観光資源がありますし、すぐ近くにはトレドというとても美しい都市があります。JALの直行便でいってみたいものですね。

え、治安?ヨーロッパの中でも比較的悪いほうかもしれませんね。いまだに首絞め強盗とかいるみたいですし。
過去1ヶ月間の主要な邦人被害例 (2016年) : 在スペイン日本国大使館

まとめ

JALが2017年にマドリード便を復活させるかもしれない、という記事でした。公式のプレスリリースでもなんでもありませんので、ほどほどの期待を胸に、公式のアナウンスを待ちたいと思います。現在、リストから消えましたが、そもそもこんな行が現れるのは検討しているからなのでは、と思いました。

また、JGC修行僧的視点からすれば、ぜひFOP2倍のキャンペーンを打ってほしいものですね。たぶんマイル2倍はやると思うのですが、修行僧であればマイルよりもFOPを期待してしまうものです*2。仮に2倍キャンペーンやったら、100%換算のプレミアムエコノミーで往復27,980FOP、125%換算のビジネス往復で34,775FOPです(端数などの計算間違っていたらごめんなさい)。夢がふくらみますね(笑)

*1:現在の国交省副大臣大臣政務官ANA出身なので、それが不安材料ですが…

*2:JALは2014年に成田~フランクフルト、2015に関空~ロス、2016年に中部~バンコクと、てこ入れや新規就航にFOP2倍キャンペーンをやった実績があります