旅とマイルとコーヒーと

2016年はANAマイルを14万をノーコストで貯めました。JAL JGCを保有しており、2017年はANA SFC修行を行います。 マイルの効率的な貯め方や、国内・海外問わず旅行情報・航空会社上級会員に関する発信をしていきます。

リニューアルされた羽田空港カードラウンジ「POWER LOUNGE」訪問記

f:id:issy-style:20170504200239j:plain

(最終更新:2017年5月7日 12;25 事実誤認部分を修正)

今回は、4月にリニューアルした羽田空港第1ターミナルのカードラウンジ、「POWER LOUNGE SOUTH」に行ってきましたので、その状況をご紹介します。羽田空港のカードラウンジ6つのうちの1つです。リニューアルして、より広々としたラウンジになりました。

空港のカードラウンジって?

空港には、大きく分けて2種類のラウンジがあります。

  • 航空会社が運営するラウンジ
  • 空港運営会社やラウンジ提供会社が運営するラウンジ

このうち、「航空会社が運営するラウンジ」とは、JALANAが自社の上級会員や上級グレードの席に搭乗する人向けに用意しているラウンジです。なので、これは基本的にはクレジットカードの所有だけでは入ることができません。(お金を払ったり、上級会員になったことがある人だけがもてるクレジットカードの提示で入れる方法はあります)

「空港運営会社等が運営するラウンジ」というのは、有料だけれども誰でも入れるラウンジです。そして、このラウンジとクレジットカード会社が提携し、カード会社がゴールドカード会員のラウンジ使用料を払うことによって、ゴールドカード保有者が無料でラウンジが利用できるようになっています。ゴールドカード保持者だけが使えるというわけではないんですが、実際にお金を払って利用している人の方が少数派なので、「カードラウンジ」と呼ばれているわけです。

ちなみに、全ての国内空港のラウンジに全てのゴールドカードで入れるわけではないんですよ。クレジットカードによって入れるラウンジが違うんです。例えばイオンゴールドカードの場合は、羽田空港のラウンジのみに限られていますし、カードによって「国内20の空港ラウンジに入れる」とか「国内25の空港ラウンジに入れる」とか数が違うのです。

ラウンジの概要

今回リニューアルされたので訪れた「POWER LOUNGE SOUTH」の概要です。

POWER LOUNGE SOUTH

  • 場所:制限区域 8番と9番ゲートの間
  • 営業時間:6:00~21:00
  • 無料サービス:ソフトドリンク、新聞・雑誌
  • 有料サービス:ビール等
  • 座席数:133席
  • たばこ環境:全席禁煙(喫煙スペースあり)

カードラウンジなので、無料の食事やお酒のサービスは原則ありません。朝、パンのサービスがある程度です。あくまで、ソフトドリンクが飲めて、ゆっくり座ったりすることができるスペースになります。

f:id:issy-style:20170505205808p:plain
場所を地図でみてみますと、8番ゲートと9番ゲートの間ですね。羽田空港の第1ターミナル南ウィング側ですんので、中四国、九州、沖縄に向かう飛行機のスポットの方にあります。北海道から関西までは北ウィング、13番以降のスポットを使いますのでちょっと遠いですね。その場合は、「エアポートラウンジ」を使用することができます

ちなみにですが、羽田空港のカードラウンジの特徴は、手荷物検査を終えた後のスペース(「制限区域」なんていったりします)にも設置されていることです。なので、出発の直前までくつろぐことができるのです。

これってカードラウンジとしてはとても素晴らしいことなのです。せっかくラウンジでゆっくりできても、その後に手荷物検査があったら、その時間を考えなきゃいけないのでオチオチゆっくりできないですよね?ただ、日本にあるカードラウンジの大半は、手荷物検査の前にあるのです。その点、羽田空港のカードラウンジは利用価値があるのです。

スポンサーリンク


実際に入ってきました。

5月のGW中に、急きょ大阪に行くことが決まったので、せっかくだからPOWER LOUNGEを使ってみることにしました。今回はJAL搭乗のため、第1ターミナルのPOWER LOUNGE SOUTHを利用することになります。

私はJALの上級会員のため、普段は上級会員専用ゲートのすぐ横にあるサクララウンジに籠ってしまいますが、今回は8番ゲートの方に向かって歩きます。
f:id:issy-style:20170504200239j:plain

こちらが入口です。以前よりもだいぶおしゃれになった気がします。そしてオープンになっているんです。昔は自動ドアで入った先がラウンジになっていたんですが、ドアを取っ払ったんですね。そのため、明るい印象になります。

f:id:issy-style:20170504200247j:plain
こちらのラウンジに無料で入れるクレジットカードの一覧です。多くのクレジットカードのゴールドカードで無料になります。注意事項は本人のみで、同伴者は入れないことでしょうか。

【追記】アメリカン・エキスプレスカードとポルシェカードのみ、当日の搭乗内容がご確認できるものをお持ちの同伴者1名様まで無料となります。

f:id:issy-style:20170504200258j:plain

中の感じですが、とにかく「明るい!」という印象でした。普段使用するサクララウンジは、落ち着いた照明を使用しており、温かみのあるスペースなのですが、こちらのラウンジは明るいですねー。どちらがよいか、というのは一概にはいえないと思います。

今回のリニューアルで、一部に残っていた4人かけテーブルがなくなり、大きなテーブルになりました。これは非常に使いやすくなったと思います。また、ほぼ全ての席に電源プラグがあります。これは非常に便利ですね。

f:id:issy-style:20170504200315j:plain
奥には一人ずつ小さいサイドチェアを備えたソファーの席があります。コンセントを使わない場合や、飛行機を眺めたいという場合を除けばこちらも怪異的そうですね。※コンセントありました。失礼いたしました。

f:id:issy-style:20170504200329j:plain
フリードリンクはカウンターに設置されています。昔は壁のところにあったのですが、おしゃれになりましたね。エスプレッソマシーンが2台設置されていて、コーヒーやカフェオレ、アイスコーヒーなども作ることができます。また、有料のコーヒーのメニューもあるそうです。

f:id:issy-style:20170504200343j:plain
それからジュース類がこちらになります。ファミリーレストランや漫画喫茶などにある機械がないので、炭酸飲料はありません。オレンジジュースなどのジュースと、お酢のジュース、牛乳、極め付けは青汁がありました。

f:id:issy-style:20170505215008j:plain
ラウンジ内はアナウンスが入りませんが、飛行機のダイヤと搭乗の状況等については、こちらのモニターでみることができます。

f:id:issy-style:20170504200358j:plain
雑誌や新聞がおいてあって、自由に読むこともできます。新聞は大手紙とスポーツ紙がありました。

その他写真はありませんが、トイレと喫煙スペースがあります。喫煙スペースは外から少し除きましたが、狭そうでしたね。

まとめ

リニューアルした羽田空港のカードラウンジ「POWER LOUNGE」は、従来のエアポートラウンジより明るく、ゆとりのある作りになっています。

ほぼ全席に電源アダプターもありますからビジネスパーソンも合間に仕事できますし、コーヒーやジュースを飲みながら、出発までの時間をゆっくり過ごすことも可能です。

ほぼすべてのゴールドカードに対応しているラウンジですので、空港で時間が余った際にはぜひ活用してみてください。