旅とマイルとコーヒーと

2016年はANAマイルを14万をノーコストで貯めました。JAL JGCを保有しており、2017年はANA SFC修行を行います。 マイルの効率的な貯め方や、国内・海外問わず旅行情報・航空会社上級会員に関する発信をしていきます。

「絶対トクする!クレジットカード最強ガイド2017」をご覧になった方へ ソラチカカードでマイルを貯める方法を解説します

f:id:issy-style:20170317202652j:plain

今回、学研ムック出版の雑誌「絶対トクする!クレジットカード最強ガイド2017」に記事を掲載させていただいたissyです。ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

ここでは、誌面でご紹介できなかった、ソラチカカードを利用したマイルのため方について説明させていただきます。必要最低限の情報だけを1記事にまとめましたので、この記事を最後までご覧いただけば、マイルを爆発的に貯める方法がわかると思います。

なぜ、ANAマイルを貯めるカードとしてソラチカカードを取り上げたのか

f:id:issy-style:20170305134336j:plain

今回、私はANAマイルが貯まるカードとして、ソラチカカードをピックアップさせていただきました。なぜソラチカカードなのか、それはまず根本的な考え方をお話する必要があります。それは、ソラチカカードを決済に利用してマイルを貯めるわけではないということです。

はい、いきなり「何言ってるんだ?クレジットカードは決済するために発行するんだろう」と思うかもしれません。そもそも、クレジットカードでたまる決済は、還元率1.5%まで引き上げたとしても、年間100万円決済で15,000マイル、300万決済しても45,000マイルです。

では、どうやってマイルを貯めるのか。

それは、ポイントサイトを活用してマイルを貯めるのです。そして、ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルに交換する「道具」として、ソラチカカードが絶対に必要なのです。決して、ソラチカカードで決済するわけではないのです。なので、マイルを貯める1枚として「ソラチカカード」を紹介させていただきました。

私がソラチカカードを利用して貯めた18万マイル

私がこの方法でマイルを貯め始めたのは2016年に入ってからです。記事では、2009年からマイルを貯めていると書きましたが、それまでは飛行機に乗ったマイルが中心で、ようやく1年かけて1万マイルが貯まるかどうかというところでした。

それが、2016年になってからこの1年で18万マイルを貯めることができたのです。
f:id:issy-style:20170304220152p:plain
f:id:issy-style:20170226224905p:plain

これがマイルの獲得履歴です。毎月安定的に「東京メトロ」から18,000マイル獲得しています。これが、ソラチカカードを利用して貯めたマイルです!

ソラチカカードを利用したマイルの貯め方

では、ソラチカカードを利用したマイルの貯め方を説明します。
f:id:issy-style:20170320221231g:plain

ソラチカカードには、発行会社JCBのポイント制度のほか、東京メトロのポイント制度であるメトロポイントと、ANAマイレージクラブの機能が付与されています。このカードの中で、メトロポイントからANAマイルへの交換レートが極めてよいのです。

一般的なポイントサイトのポイントをマイルに交換する際は、2ポイントあたり1マイルに交換できます。1マイル2円の価値をもって取引されています。Tポイントも、楽天スーパーポイントも、2ポイントを1マイルに交換することができます。

これに対し、ソラチカカードを持っていると、メトロポイントからANAマイルへの交換は、100ポイントを90マイルに交換することができるのです。上記の楽天やTポイントに比べると、極めてよいレートでの交換ですよね。この交換レートを有効に活用することが、マイルを大量に貯める秘訣なのです。

ソラチカカードの重要性がわかっていただけましたでしょうか?

<ソラチカカードについて詳しくは以下の記事をご覧ください>
issy-style.hatenablog.com

ポイントサイトを利用してマイルは貯める

では、このメトロポイントをどうやって貯めるかという話です。メトロポイントを「生み出す」のは東京メトロに乗ることなんですが、そんなことはしません(笑)様々なポイントを、メトロポイントに交換するのです。世の中は様々なポイントが相互に交換することができますので、メトロポイントに交換できるポイントを大量に稼いで、メトロポイントに交換していくことになります。

f:id:issy-style:20170304235925p:plain

具体的には、ソラチカルートなんて呼ばれている上の表ようなルートを使います。もっとポイントサイトはたくさんあるのですが、代表的なものだけを上げました。

これらのポイントサイトでポイントをどんどん貯めていきます。

※ポイントサイトについてはこちらの記事をご覧ください。
issy-style.hatenablog.com

では、ポイントサイトを使ってマイルを貯めると、どれくらいポイントが貯まるのでしょうか?一つの例をお示しします。

  • 年会費初年度無料のカードを発行するだけで6,300-10,000マイル貯まります
  • FX口座を作成し、1回取引するだけで16,200マイル貯まります
  • 外食をしてアンケートを回答し、レシートを提出するだけで3,150マイル貯まります

え、そんなに貯まるの?と思ったかもしれません。私もこれを最初にしたときはびっくりしました。「陸でマイルを貯めるには、クレジットカード決済と特約店の提示でこつこつと」と思っていた頃からすると驚愕のマイル数です。

具体的な実例をご覧いただければと思います。

クレジットカードでマイルを貯める例

一番気軽にポイントを貯めることが可能なのは、クレジットカードの発行です。クレジットカードの発行で(カードによっては一定額の利用やキャッシング枠の付与が条件になります)、ものによっては1万マイル相当のポイントをもらうことが可能になります。

f:id:issy-style:20170305000606p:plain
これは、「ちょびリッチ」というサイトで以前でていた「VIASOカード」というカードです。このカードは年会費無料なのですが、カードを発行し、翌月までに5,000円分の決済に利用すれば、23,000ポイントもらうことができるという案件でした(現在は終了しています)

ちょびリッチというサイトは、特にクレジットカードで高額案件が出ることが多いので、マイルを貯めるなら必ず登録するポイントサイトになります。

f:id:issy-style:20170305000731p:plain
ちょびリッチの23,000ポイントは、ANAマイル10,350マイルに交換することができます。年会費のカードを1枚作るだけで10,000マイル以上がもらえるなんて夢のような方法ですね。

さらに、カード発行でポイントサイトでポイントがもらえるほか、カード会社独自のキャンペーンでもポイントをもらうことができます。公式サイト経由だともらえるポイントはちゃんともらうことができます。実際、私も2017年3月現在、ポイントサイト経由で発行した「ANA VISAゴールドカード」の以下のキャンペーンにチャレンジしています。

issy-style.hatenablog.com

この「ちょびリッチ」への登録は無料です。こちらから登録すると500ポイントの入会ポイントがもらえます。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

FX口座開設でマイルを貯める例

次にお勧めするのがFX口座の開設です。FX口座を開設し、「多少の取引」をするだけで1万マイル相当以上のポイントをもらうことができる口座もあります。

f:id:issy-style:20170304230238p:plain
これが「ハピタス」というサイトででている「DMM.FX」というFX口座案件、一括5万円入金をして、1Lot取引をするだけで18,000ポイントをもらうことができます。この「ハピタス」というサイトは、FX案件のほか、お買い物でマイルを貯めるのに適しているサイトです。

FXのやり方については、以下の記事を参考にしてください。この記事を読めば、ハードルは下がると思います。
issy-style.hatenablog.com

f:id:issy-style:20170305001103p:plain
このDMM.FXの口座開設で獲得したハピタスの18,000ポイントは、ドットマネー、メトロポイントを経由して最終的にANAマイル16,200マイルに交換することができます。

もちろん「ハピタス」への登録も無料です。こちらから登録すると入会ポイントがもらえます。2016/12/22~2017/3/31まで大型紹介キャンペーン実施中です。下記リンクより登録の上、2017/4/30までにポイントを貯めて交換完了すれば1000ポイント(900ANAマイル相当)がもらえます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

外食でマイルを貯める例

最後に外食でマイルが貯まる方法を紹介します。「ファンくる」というサイトを活用して、覆面調査員としてお店の調査を行うと、外食代の30~50%程度、多いところだと100%をポイントとしてもらうことができます。

やることは、応募されたお店で食事をして、レシートのアップロードとアンケートに回答するだけです(案件によっては提供された料理の撮影もあります)お手軽なうえ、クレジットカードやFX口座開設と違い、何度でも行うことができるので、安定的にマイルを貯めることが可能になります。

具体的には以下の記事をご覧ください。
issy-style.hatenablog.com

この他にも、普段のお買い物をハピタスなどのポイントサイトを経由するだけでポイントが貯まったり(例えば楽天なら、楽天スーパーポイントとハピタスのポイントの2重どりが可能です)


今まで3つのポイントサイトをご紹介しました。もちろんポイントサイトはほかにもあります。マイルを貯めるにあたり、どのポイントサイトを使えばよいのかについて詳しい記事は、こちらを参考にしてください。
issy-style.hatenablog.com

具体的なポイントの貯め方については、もう少し詳しく書い記事はこちらになります。買い物で貯める方法なども少し書いています。
issy-style.hatenablog.com

ポイントをマイルに交換しましょう。

「ハピタス」、「ちょびリッチ」などで貯めたポイントは、順次ソラチカルートを使ってマイルに交換していきます。交換方法は、以下の記事にまとめました。手順も書きましたし、いつ交換すべきかという点についても書きましたので、ポイントを貯め始めたら必ず読んでください。

issy-style.hatenablog.com

まとめ

ソラチカカードを使って、マイルを貯める方法をここまでご紹介してきました。クレジットカードの雑誌に載せておいてなんですが、「マイルはクレジットカードの決済で貯めるものではない!」ということがわかっていただけたら幸いです。

せっかく雑誌をみて私のブログに訪れていただいたのも何かの縁です。さっそくソラチカカードを作ってマイルを貯めてみましょう。

ポイントサイトでのポイント活動は、めんどくささも正直あります。そのめんどくささを吹き飛ばすには、「最初に大量のマイルを貯めて、ポイントをがっつり貯める」ことだと思います。簡単に1万も2万もポイントが入れば、モチベーションも高まります。初めてしばらくしても「まだこれだけか…」となると、なかなか続けられません。

まずは、クレジットカードを1枚作ってみるとか、FX口座を1つ開設してみるなどして、大量のポイントを獲得することが大事だと思います。個人的にはハピタスでDMM.FXをやるのがいいと思います。18000ポイントもの大量ポイントが簡単に手に入ります。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

1万ポイントがポンと入ってくると、モチベーションも高まると思います。最初からコツコツというのは、なかなか難しいと思いますので、ぜひ大量ポイントを貯めて、マイルの貯め方を劇的に変えてみましょう!

私がその他お勧めするカード

その他、JALマイルやブリティッシュエアウェイズのマイルを貯めるのにお勧めカードの記事を書いていますので、こちらもご覧いただければと思います。
issy-style.hatenablog.com
issy-style.hatenablog.com
issy-style.hatenablog.com

スポンサーリンク