読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅とマイルとコーヒーと

2016年はANAマイルを14万をノーコストで貯めました。JAL JGCを保有しており、2017年はANA SFC修行を行います。 マイルの効率的な貯め方や、国内・海外問わず旅行情報・航空会社上級会員に関する発信をしていきます。

【終了】ポイントインカムでセディナカードを発行して1万円か9000マイルをもらおう

f:id:issy-style:20170505161836p:plain

ANAJALのマイルをもっとも効率的に、かつ簡単に貯める方法は、「クレジットカードの発行でもらえるポイントをマイルに交換する」方法であると、本ブログでは何度か説明しています。

今回、初年度年会費無料のゴールドカードであるセディナゴールドカードの発行で10,000円がもらえ、マイルに交換すれば9000マイルを獲得することができる案件がありましたので、ご紹介いたします。

ポイントインカムでセディナゴールドカードを発行

f:id:issy-style:20170505154003p:plain

使用するポイントサイトはポイントインカムです。今回の案件、セディナゴールドカードはゴールドカードでありながら、初年度の年会費は無料なので、タダで10万ポイントをもらうことができます。今回ポイントがもらえる条件は以下のとおりです。

  • カード発行
  • 6月10日までに1000円利用(キャッシングは対象外)
  • 既にセディナが発行する保有している人は対象外
  • ポイント付与までにカードを解約したら対象外

既にセディナカードを持っている人はダメだそうですが、過去に持っていた人は対象外とは書いていません。セディナカードを発行したことがない人であれば、問題ない条件ですね。

キャッシング枠の設定も不要ですし、ブランド指定もありません。1,000円使うだけなら、カードが届いたらコンビニやスーパーで使えばいいだけです。

f:id:issy-style:20170505154828p:plain
ポイントインカムの100,000ポイントは、ドットマネーに交換することで10,000円の現金にすることが可能ですし、マイルを貯めたい人であれば、ソラチカルートを利用することによって9,000ANAマイルにすることも可能です。

<ソラチカルートとは、ソラチカカードを利用することによって爆発的にマイルを貯める方法のことです>
issy-style.hatenablog.com

f:id:issy-style:20170505154742p:plain
ちなみに5/4 15:00現在、ポイントサイトのポイント獲得一覧を出せる「どこ得」で確認すると、セディナカード系の発行で最もポイントが高いのはポイントインカムで10,000円相当になっています。次が6千円台ですから、ポイントインカムで発行するのがめっちゃお得ということになります。

これは、ポイントインカムの営業がセディナからいい条件を引っ張ってきたか、赤字覚悟でポイントインカムをユーザにアピールしているかのどちらかですね。どちらであろうと、私たちには関係ありません。もらえるものはしっかりもらっておきましょう。

【ポイントインカムの登録はこちらからどうぞ】

なんでカードを発行するだけでお金やマイルがもらえるの?

今日この記事にたまたま出会った方、クレジットカードの発行だけで1万円がもらえるとか、なんかアヤシイと思った人もいるのではないでしょうか。それも年会費無料です。なんかウラがあるのではと思うかもしれませんし、この現代社会、そのように疑いをかけることは間違いないです。なんせネット上の詐欺とかたくさんありますかね。

ただ、何もおかしくないんです。これは、企業がどこに広告費をかけるかの問題です。

よく、駅やショッピングセンターなどでカードを勧誘している人いますよね?あれをそこまでアヤシイと思う人はいないと思います。ただ、あの場合、企業が出す広告費は、広告会社の儲けと人件費にどんどん消えていくんですよね。

一方、ポイントサイトを通じた広告って、金がかからないんですよ。なので、ポイントサイトの儲け分を除いて、申し込んだ人に還元できる仕組みになっているんです。すごい単純化した言い方をしてしまえば、カード勧誘のおねーさんのお給料が代わりにポイントとして入ってくるというものです。

issy-style.hatenablog.com

上の記事にも書きましたが、この方がみんなハッピーになれるんですよ。

  • 広告主(カード会社):成果に応じた広告料の支出で済む
  • ポイントサイト会社:そこまでお金がかからずに広告業ができる
  • ユーザ:いっぱいポイントがもらえる

そう考えれば、ポイントサイトってそこまで怪しくないですよね。そもそも、ネット上でお金を払ったりしていませんので、金銭的被害を受けようがありません。

まとめ

今回、セディナゴールドカードの発行で10,000円相当のポイントがもらえる案件がありましたので紹介いたしました。1万円というのが、年会費無料(初年度のみを含)のカードを発行するボーダーラインだといわれています(私はもう少し低くてもいいと思っていますが)。今回はそのラインに乗っていますので、過去にセディナカードを発行していない人であれば発行してもよい、お勧めできる案件だと思います。

f:id:issy-style:20170424204257p:plain

なお、このカード案件はオープン案件なので誰でも発行できる案件ですが、当サイトはポイントインカムと提携しており、入会キャンペーンを実施していますので、以下のバナーから入会すると、入会だけで300円分のポイントをもらうことができます。