旅とマイルとコーヒーと

2016年はANAマイルを14万をノーコストで貯めました。JAL JGCを保有しており、2017年はANA SFC修行を行います。 マイルの効率的な貯め方や、国内・海外問わず旅行情報・航空会社上級会員に関する発信をしていきます。

SPGアメックスを活用してウェスティン東京のフレンチレストランに行ってきました

f:id:issy-style:20170106214152j:plain

2017年の御用始め、1月4日。こんな日に仕事のやる気はありません。年始早速ですが、12月に出たボーナス後の食事会ということで、職場の同僚6人で食事に繰り出しました。ボーナスのご褒美として、年に2回レストランで庶民には似合わない食事をするのが楽しみであります。

今回のボーナス後食事会、向かったのは恵比寿のウェスティン東京です。こちらのフレンチレストラン「ビクターズ」を、私が保有するクレジットカードである「SPGアメックス」の特典を利用して割引価格で食事をし、さらに大量のポイントを獲得してきましたので、その内容を書いていきたいと思います。

今回、食事会がウェスティンで開かれたワケ

もうこのボーナス食事会は5年くらいやっており、なんだかんだでお店を決めるのは幹事気質のある私の任務になっています。仕事で急にこれなかったメンバーがいた次の回は、来れなかった人が食べたいものを選んだりするんですが。6人の中で下から2番目の年齢なので、先輩たちからすれば、ちょうど押し付けやすいのかもしれません。

幹事特典は、自分の好きな店を選べることです。今回、SPGアメックスというクレジットカードを作ったので、SPGグループのホテルで食事会をすることに私の独断で決めました。SPGホテルのレストランを利用すると、以下の特典がついてきます。

  1. アルコールを除く飲食代が15%オフ
  2. SPGの特典として、1米ドルあたり3スターポイント付与
  3. カード利用で、100円あたり1スターポイント付与
  4. アメックスのキャンペーンで、100円あたり1スターポイント付与

ポイントをがっつりいただいてしまうのですが、このメンバー、私以外が現金派なのもあり、15%オフでウェスティンで食事ができれば誰も反対しません。日程とお店の調整、端数の支払いをすれば誰も何もいいません。

SPGアメックスについての詳しい内容はこちらの記事を参照してください。
issy-style.hatenablog.com

ウェスティン東京とは

f:id:issy-style:20170105233438j:plain

ウェスティン東京とは、恵比寿にある「恵比寿ガーデンプレイス」の奥にあるホテルです。SPGグループの上位ブランド「ウェスティン」として1994年から営業しています。SPGグループにはのホテルランクが1から7まであるのですが、このウェスティン東京は上から2番目の6となっている高級ホテルです。また、ウェディングホテルとしても非常に人気のあるホテルです。めっちゃ高いらしいですが。

さて、ウェスティン東京で食事をすることは決めましたが、ホテルの中には、以下の5つのレストランがあります。

  • ビクターズ(フレンチ)
  • 恵比寿(鉄板焼)
  • 龍天門(中華料理)
  • 舞(日本料理)
  • ザ・テラス(インターナショナルブュッフェ)

(このほかにバーラウンジが2か所あります。)

これらの中から私たちが今回お邪魔したのは、「ビクターズ」というフレンチレストランになります。ビクターズの概要は以下のとおりです。

営業時間

  • レックファスト:7:30~10:00
  • ランチタイム:11:30~14:30
  • ディナータイム:17:30~21:30

※ ウエディングのある日は例外あり

席数:84(1個室含む)
全席禁煙
ドレスコード:スマートカジュアル(ショートパンツ、ランニングシャツ、ビーチサンダルでのご来店はご遠慮いただいております)
お子様のご入店:13歳未満のお子様はディナータイムのご利用はご遠慮いただいております(個室はご利用いただけます。)
料金:メニュー料金に別途、消費税及びサービス料(13%)を加算させていただきます。

みるからにハードルが高そうなレストランです。当然、普段づかいはできません。今回はボーナスあとのご褒美だからいけるといころです。

コース内容

ビクターズでのディナー、今回はコース料理を予約しました。私のような庶民が高級店に行くときは、あらかじめコース料理にしておくと予算がわかるので安心できます。ディナーのコースは以下の3つが用意されています。

  • エスポワール 6,750円
  • ラ フロール 10,150円
  • ボヌール 13,930円

どのコースにするかは悩んだんですが、「せっかくだからいいものを食べたい、けれどもさすがに一番高級なやつは気が引ける」となり、真ん中の「ラ フロール」というコースにしてみました。メニューは以下のとおりです。

  • スモークサーモンのサラダ仕立て フルーティーなドレッシング
  • フィッシュ&チップス エキゾチックな香り デュクセルソース
  • 本日のポタージュ
  • 白身魚の塩麹蒸し 根菜の軽いバターソース
  • メイン(下から選択)
    • 鴨のロースト ハニーレモンソース
    • 仔羊のソテー マスタードソース
    • 鹿のロースト 赤ワインソース プワブラード風
    • オーストラリア産サーロインステーキ 赤ワインソース 野菜のせいろ添え
    • 和牛頬肉の赤ワイン煮込み(追加料金)
  • デザート(下から選択)
    • 野菜のパフェ
    • 南瓜のアンサンブル
    • 本日のデザート
  • コーヒー、紅茶、ハーブティ
  • 野菜のマドレーヌ

ちょっと気になったのが、フィッシュ&チップスです。グルメとして、あんまりいいイメージを持っていない人もいると思います。「1万円のコースにフィッシュ&チップスがあるのかよ」というのもあり、「やっぱり一つ上のコースにする?」という話もでたのですが、「高級フィッシュ&チップスとはどんなものか」を試してみるという話に落ち着き、このコースにしました。

残りはもう文句ないメニューですよね。写真がなくても、この文字をみるだけでよだれが出てしまいます。こんなものを食べる日は当日仕事が手につかないのも当たり前ですよね。そこは許していただきたいところです。

スポンサーリンク


ウェスティン東京へ向かう

1月4日、まだ休みの会社も多い中の出勤です。正直、この会合がなければ有休をとっていたかもしれません。私の特技である「仕事をしているふり」をしながら夕方を迎え、だんだん元気になっていく典型的ダメリーマン状態でしたが、それはやむをえません。

定時を過ぎると速やかに後片付けを終えた私は、朝の10倍のテンションで「お疲れさまでした!」と言い残し、ウキウキ気分で恵比寿に向かいます。

f:id:issy-style:20170105223716j:plain

恵比寿ガーデンプレイスの夜景です。クリスマスイルミネーションがまだ残っていました。ここはいつも成人の日の3連休までイルミネーションを続けていますね。

f:id:issy-style:20170105223738j:plain

駅から歩いて10分、ウェスティンの文字がみえてきました。意外とウェスティンは駅から遠いのです。駅を降りて動く歩道に乗り、ガーデンプレイスを突き抜けた先にあります。

f:id:issy-style:20170105223803j:plain

ホテルの中に入ると1階ロビーです。もうロビーがおしゃれすぎますよね。圧倒されてしまいました。申し訳ないですが、バンコクウェスティンとは大違いです。ウェディングに人気なのも分かりますねー。

ここから22階までエレベーターにであがってレストランに向かいました。

料理はどれもおいしい

さて、当日席に座ったら、一つ高いコースである「ボヌール」のメニューが机の上に置かれていたんですよ。私が「あれ、おかしいな」と気づいたのでメニューを変えてもらったのですが、気づかなかったら高いコースの食事をしていたことになります。気づいてよかったです。ちゃんと予約したんですけどね。ちょっとここは、ウェスティンらしからぬ残念ポイントです。

正しいメニューでメインとデザートのチョイスを決めたら、あとは楽しい食事の時間です。ゆっくり食事を楽しむ、幸せな2時間半でした。

f:id:issy-style:20170105223216j:plain

まずは、モエ・エ・シャンドン インペリアル」のボトルを入れて乾杯をしました。モエシャンで乾杯、私はけっこう好きなんです。といっても外食では高いので、宅飲みや花見などに持ち込むんですけどね*1

そう、このレストラン、5500円で5種類のシャンパン飲み放題にすることができます。シャンパンは5種類とも1杯2000円以上しますから、3杯飲めば元が取れる計算ですので、シャンパンを目いっぱい味わいたい人はそうすることもお勧めします。

私たちは「3杯?余裕じゃん」とそそられたものの、結局誰もつけませんでしたが(笑)

f:id:issy-style:20170105223242j:plain
さぁ料理が運ばれてきます。メニューには書いてありませんでしたが、前菜の3種盛りです。

f:id:issy-style:20170105223305j:plain
こちらはスモークサーモンですね。ドレッシングが少し甘い感じでおいしかったです。

f:id:issy-style:20170105223325j:plain
はい、あのフィッシュアンドチップスです。フィッシュ&チップスがフランス料理になると、ここまでおしゃれな仕上がりになるのですね。イギリス勤務経験のある先輩に「イギリスのフィッシュ&チップスもみんなこんな風にすればいいのに」と言ったところ、先輩いわく「イギリス人にこんなセンスがあるわけない」とのことでした(笑)

味はフィッシュとチップスですが、「フィッシュ&チップス」ではありません。言いたいこと分かりますかね。魚と芋なのですが、フィッシュもチップスもおいしいので、イギリスで食べたフィッシュ&チップスとは大違い、ってやつです。

f:id:issy-style:20170105223421j:plain
本日のポタージュということで、紫芋のポタージュです。ちょっと甘い?

f:id:issy-style:20170105223446j:plain
白身魚ですね。なんせ私は魚が苦手なのですが、あっさりしていてペロッといけました。

f:id:issy-style:20170105223500j:plain
メインの、皆さんも大好きなお肉です。私は仔羊にしました。メニューをみたら牛肉が一番おいしそうだったのですが、牛はどこでも食べれますしね。なんならふるさと納税の返礼品で全国各地のいい和牛を食べることもできますから、ここは牛以外ということで仔羊にしました。そこまでクセはなかったですし、おいしかったですよ。

さすがに鹿に手を出す勇気は私にはありませんでした(笑)

f:id:issy-style:20170105223519j:plain

デザートの盛り合わせです。アイスにクリームブリュレがあればもう満足。正直お腹いっぱいで苦しかったですね。

spgアメックス保有者は15%割引

楽しい食事の後は清算の時間です。こればっかりは仕方がありません。

最初にレストランを選んだ理由でも紹介しましたが、ウェスティン東京をはじめとした国内のspgグループのホテルでspgアメックスカードを提示して支払うと、食事代とソフトドリンク代が15%割引になるのです(一部例外を除く)。お酒が15%割引にならないのは少し残念ですが、それでも決して安くはないコース料金が15%割引になるのは大きいです。

実際、6人で食事した今回のお支払はこんな感じになりました。

中身 価格 参考
ラフロール(コース料理) 60,900 6人分
モエシャン 13,000 乾杯用
ソフトドリンク 3,550 4人分
アルコール 2050 2人分
割引 -9,668 食事とソフトドリンク15%オフ
サービス料・消費税 15,391 サービス料13%
合計 85,223

た、高い…。ですが、15%オフにより、9,668円の割引になりました。ここに本来であればサービス料と税金が乗ってきますので、計算してみると実質的には(9,668*1.13*1.08=)11,798円の割引になります。これを6人で割れば、一人当たり1,966円の割引となります。これは大きいですね。

キャンペーンで約3600ポイントの獲得。

今回、私のクレジットカードで支払いをしましたので、ポイントも私のものです。職場のメンバーは圧倒的に現金派が多いので、いつもありがたくカード決済させていただいています。

SPGアメックスカードで支払いましたので、こちらも最初に説明したとおり、クレジットカードの利用として100円あたり1ポイントが、ホテルの利用として1ドルあたり3ポイントが貯まります。これに現在アメックスが実施しているキャンペーンが100円あたり1ポイント付与されますので、一回の食事でかなりのスターポイントをためることができました。ざっと計算してみると、

  1. カード利用分:約850ポイント
  2. SPGゴールド分:2100ポイント*2
  3. SPGアメックスキャンペーン分:約850ポイント

概算ですが、今回の食事で3800ポイントほど付与されることになります。このスターポイントは、ホテルの無料宿泊に使えたり、マイルに交換することができます。

3800スターポイントの価値ですが、これに近いポイント数でできることを書いてみました。

これをみれば、かなりの価値があると思っていただけるのではないでしょうか?

まとめ

恵比寿にあるウェスティン東京のビクターズ、さすが高級ホテルのフレンチレストランなだけあって、雰囲気も料理の味も、とても満足のいくものでした。

少しお高い価格も、spgアメックスカードのお陰で15%引きになりますので有効活用することができました。また仕事を頑張ってボーナスでおいしい食事にありつきたいものです。


*1:話は完全に脱線するので備考に落としますが、モエシャンヴーヴクリコは新宿のビックロが安いです

*2:1ドル120円で仮計算しています。

*3:ブリティッシュエアのマイルに交換し、JALの特典航空券をを発券した場合