読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅とマイルとコーヒーと

2016年はANAマイルを14万をノーコストで貯めました。JAL JGCを保有しており、2017年はANA SFC修行を行います。 マイルの効率的な貯め方や、国内・海外問わず旅行情報・航空会社上級会員に関する発信をしていきます。

2016年ハワイ旅行記8 ウルフギャングとスカイワイキキ訪問記

f:id:issy-style:20170506103644j
2016年に訪れたハワイ旅行記の第8話です。ダイヤモンドヘッドに上ってきたあと、午後はビーチで遊び、夜はステーキを食べたあとにバーに繰り出してきました。

<前回の記事>
issy-style.hatenablog.com

海であそんだよ

f:id:issy-style:20170506110221j:plain

ダイヤモンドヘッドから帰ってきた後は、ハイアットリージェンシーワイキキ内にあるUGGをみて妻がブーツを購入し、その後午後は海に出掛けました。トランプホテルでは、ビーチにでかけるときにバッグをくれるんですよ。このバッグの中には、タオル、日焼け止め、ミネラルウォーターがはいっていてとっても便利なバッグなんですが、もう一つ、一つ謎なものが入っているんですよ。

それが、フルーツ!!

海でフルーツを食べろと!!

海では、義妹へのフォトブックのために砂で文字を書いたり、普通に海で遊んだり、楽しむことができました。そこまで気温が高くない1月なんですが、比較的すいている海で遊べたのはとてもよかったですね。

ウルフギャングステーキはネットで予約していったが正直微妙

夕方に、再び義父母と合流し、夕食を食べに行きました。向かったのはロイヤルハワイアンセンターにあるウルフギャングです。有名店ですよね?

ウルフギャングは人気店であることから、事前にネットで予約していくこ都をおすすめします。現地で電話や訪問で予約するより、日本で予約していったほうが楽チンです。ちなみに、お得なハッピーアワーは予約できないようです。なので今回は普通のディナーメニューで行きたいと思います。

ウルフギャング・ステーキハウス - Myハワイ歩き方
私たちは「My hawaii」のこちらのサイトから予約しました。そのほかにもopen tableでも予約可能ですし、初日にショアバードを予約した際のように、veltraを使ってコース料理を予約することも可能です。

f:id:issy-style:20170506132908j:plain
場所はロイヤルハワイアンセンターの3階にあります。私たちは5時に向かいましたが、この時間ですら混雑していました。やはり予約は必須のようですね。

f:id:issy-style:20170506105110j:plain
まず、エビを頼んでみました。ぷりぷりしていておいしかったですね。

f:id:issy-style:20170506105121j:plain
そしてお肉。おいしかったんですよ、ただ、なんというかそれ以上でもないなぁっと。

そう感じさせる理由が、お値段もけっこういい価格帯なのに、お店のホスピタリティーも低いし、そこまで感動的な味でもないし、あと、ショッピングセンター内なのでなんか落ち着かないしというのがあります。ハッピーアワーであればコストパフォーマンスも高いようなのでいいかなと思いますが、ディナーなら正直微妙だな、と思いました。

ということで、次回ハワイに行くときは、知名度にとらわれず、しっかりとおいしいステーキショップをリサーチしていこうと思いました。もし読者の方でおいしいお店を知っていたら教えていただけると助かります。ワイキキ徒歩圏内だとなおうれしいです。

スポンサーリンク


スカイワイキキに繰り出した

ウルフギャングが若干残念だったので、ちょっとモヤモヤとしながら、義父母と別れ次の目的地に向かいました。まずはお土産の補充を行い、ホテルに荷物を置いた後、向かったのはスカイ・ワイキキです。

こちら、2015年にワイキキにオープンした、オープンバーですね。場所は360度回転するレストラン「トップ・オブ・ワイキキ」が入っているビルです。カラカウア通り沿い、通りをはさんだ向かいはロイヤルハワイアンという、非常に便利な場所にあります。


f:id:issy-style:20170506103045j:plain
夜の8時半ごろ、スカイワイキキに向かいました。トップオブワイキキが目印になりますから、見落とすことはありません。

エレベーターで18階まで上がったあと、19階に入ると入口に迷います。というのも、スカイワイキキはレストランエリアとか、バーエリアとかに分かれているみたいで、どこから入っていいのかすこしまごついてしまいました。私たちはあくまでオープンテラスで飲みたかったので。

スタッフに予約なしで入れるかどうかも怪しかったのですが、カウンターなら入れるとのことで入りました。

f:id:issy-style:20170506103644j:plain
こちらが私たちが入ったルーフトップラウンジです。中はカウンターとソファ席からできています。ソファー席はこんな感じになっています。とってもおしゃれな空間ですね。そしてやはりオープンテラスなのは気持ちいいです!

f:id:issy-style:20170506104754j:plain
ドリンクメニューも豊富でした。私はビール、妻はカクテルをいただきます。私はお代わりをしましたし、おつまみにオニオンリングを頼んで合計で40ドルくらいだったでしょうか。場所代を込みと考えれば、そこまでは高くないかなぁと思います。

f:id:issy-style:20170506104925j:plain
夜景もきれいなんですが、もしかしたらお勧めはサンセットかもしれません。今度はサンセットの時間に来てみたいと思います。

スカイワイキキの概要は以下のとおりになります。月曜、火曜日がお休みなことにご注意ください。

  • 住所:2270 Kalakaua Ave, ワイキキ・ビジネスプラザ19階, Honolulu, HI 96815
  • 営業時間:17:00~23:00 (日・水・木曜)/17:00~21:00、22:00~翌2:00 (金・土曜)
  • 定休日:月曜、火曜
  • カード:visa,MasterCard,AMERICANEXPRESS,Discover,JCB
  • 公式サイト:http://skywaikiki.com/

まとめ

ウルフギャングステーキは有名ですが、正直もっとよいステーキはハワイにはありそうです。とはいえ、ロイヤルハワイアンセンター内なので足は運びやすいし、味も悪くはないです。ても、きっともっと良いお店があるんだと思います。

また、スカイワイキキはオープンテラスでお酒を飲むことができる数少ない場所です。もしお部屋のバルコニーが狭い場合は、ぜひこちらで一杯楽しんでみてください。気持ちがいいですよ。

スポンサーリンク