旅とマイルとコーヒーと

2016年はANAマイルを14万をノーコストで貯めました。JAL JGCを保有しており、2017年はANA SFC修行を行います。 マイルの効率的な貯め方や、国内・海外問わず旅行情報・航空会社上級会員に関する発信をしていきます。

SFC修行した人がJGC修行する際の注意点

f:id:issy-style:20160919193814j:plain
ANA陸マイラーが、その貯めたマイルを原資にしてSFC修行をする人が増えています。そこからさらに、勢いあまってJGC修行にも励もうとしている人もちらほらと聞くようになりました。

そこで、SFC修行した人が、JGC修行しようとしたときに、勝手が違う部分について少しまとめてみました。JALの特徴である回数修行にも触れています。

回数修行が可能

JALの上級会員は、搭乗距離やクラスにより付与されるFOPだけでなく、搭乗回数をクリアすると解脱できます。具体的には、搭乗50回かつ15,000FOP以上の実績でJMBサファイヤが与えられますので、JGC加入が可能となります。

後述しますが、国内線FOP修行では沖縄行きのファーストクラスが激戦であることを考えると、回数修行も視野に入ってきます。

具体的に「使える」路線ですが、本数がある程度あり、安い路線というのが条件になるので、

あたりの路線を使うことにより、効率的な修行が可能です。

たとえば、タイムテーブルはこんな感じですかね。東京出発を想定します。多少ダイヤは日時によって違いますのでご確認ください。

<1日目>

便名 区間 出発 到着 FOP
905 羽田→那覇 8:25 11:00 984
559 那覇宮古 11:55 12:45 265
560 宮古那覇 13:25 14:10 265
565 那覇宮古 15:00 15:50 265
564 宮古那覇 16:30 17:20 265
573 那覇宮古 18:10 19:00 265
804 宮古那覇 19:35 20:30 265

<2日目>

便名 区間 出発 到着 FOP
551 那覇宮古 7:30 8:15 265
552 宮古那覇 8:55 9:40 265
557 那覇宮古 10:30 11:20 265
558 宮古那覇 11:55 12:45 265
613 那覇→石垣 14:10 15:10 370
618 石垣→那覇 15:50 16:45 370
571 那覇宮古 17:20 18:10 265
572 宮古那覇 18:45 19:30 265
920 那覇→羽田 19:55 22:15 984

これを3回繰り返せば48レグ・17,664FOPになります。残りは2レグですので、プライベートで飛ぶなりお仕事で飛ぶなり、どうしても予定がない場合、東京~名古屋を飛ぶなり、あるいは1日目に強引にフライトを詰め込めばもう2レグはいけると思います。

羽田出発が8:25、到着が22:15と、少し羽田から距離がある人でもこなせるスケジュールとして案を提示しました。

気になる費用ですが、離島間は6千円、東京沖縄間は、宿付きのダイナミックパッケージで4万円して計算すると、およそ36万円になります。悪くない数字だと思います。昔はスカイマークも就航していたので、離島間4千円台もゴロゴロあったんですが…。

キャンペーンが豊富

JALは地方発の国際線を飛ばす際、キャンペーンでFOPも2倍などやることが多いです。過去の実績ですが、

  • 2014年:成田フランクフルト2倍
  • 2015年:関空ロス2倍
  • 2016年:中部バンコク2倍
  • 2017年:関空ロス2倍 new!

成田フランクフルトは、羽田のドイツ枠2枠を両方ANAにかっさらわれたのに対抗するためですね。また、関空ロスや中部バンコクは破たん前に飛ばしていた路線の復活させるためのてこ入れ路線ですね。このように、JALは路線のてこ入れにFOPばらまきをやります。

2017年は、関空ロサンゼルス線のFOP2倍キャンペーンを実施します。ただし、2015年と異なり、ビジネスクラスの設定がないことから、使い勝手は少し悪くなっています。詳しくは以下の記事をご覧ください。

issy-style.hatenablog.com

<以下は私見です>
気になる2017年ですが、8.10ペーパーの期限が切れることから、いくつか新規路線がありそうです。ただ保有機材からして、せいぜい2〜3路線でしょう。成田からは昨年度試験的にチャーターを飛ばしたイタリアとか、アメリカのシアトルとか。サンパウロはまだ先かな…。

キャンペーンを打ちそうな路線ですが、ずっと噂になっている関空ロンドンは復活したらたぶんやると思います。ただ、ロスの搭乗率が(特にビジネスクラスで)芳しくないみたい上に、世界一混雑のロンドン・ヒースロー空港の枠の問題があるので、見送りですかね。

マレーシア航空、カタール航空などのビジネスセールがお得

提携航空会社のビジネスクラスで修行する方法もあると思います。JALが所属するワンワールドは中国系がないため、安いのはマレーシア航空かカタール航空になります。(最近キャセイはあまり安くない印象です)

マレーシア航空に関しては、色々ありましたので乗らない哲学の人もいると思いますが、気にしない人であればお勧めです。このあたり、やじり鳥さんが詳しいので、参考にしてみてもよいと思います。

www.bousaid.com

スポンサーリンク


キャンペーンが電凸可能?

JALは比較的対象者限定といいながら、電凸で申し込みを受理してくれます。ANAのことは詳しくは知らないのですが、JALよりは対象者限定キャンペーンは厳格に運用しているんだと思います。

例えば、2014年1月29日、私がシンガポール修行を終え、インフルエンザにかかっていた時にひまなので2ちゃんをみたらみつけたキャンペーンがこちら。

f:id:issy-style:20160919163546j:plain

1年間、国内外関係なく全路線でFOPが1.5倍という破壊力抜群のキャンペーンです。こんな破壊力のあるキャンペーンを対象者限定で打ったんですよ。どういう対象者だったのかは全く不明。

ここまでのキャンペーンなので、2ちゃんは完全に祭り状態です。電凸してOKだった人が続出したんですよ。そこで私も電凸してみました。

私「全路線1.5倍のキャンペーンが友達にも来ていたのですが適用されないのですか?」(もちろんそんな友達はいない)
きれーなおねーさん(たぶん)「わかりました。登録はしておきますのでキャンペーンの具体はその友達に聞いてくださいね」
という感じであっさりOKでました。本当においしい(自分が修行で乗る路線のFOPアップキャンペーンがある)場合、JALは電凸する価値はあると思います。

問題は情報をどこから仕入れるのか。いくつか方法はありますが、一番てっとり早いのはやっぱり2ちゃんねるだと思っています。JALの修行スレや、「キャンペーンがでたら上げるスレ」(JAL・ANA共用)をみていくのがよいと思います。

また、2ちゃんは見ない!という人も多いと思います。今回、秋の路線キャンペーンについては、クレアさんのブログがかなり網羅されていると思います。参考にしてもいいと思います。

www.anal100000fpp.com

国内線長距離路線が少ない

ANAには、札幌新千歳~沖縄という、国内最長距離のフライトがあるのに対し、JALにはこの路線がありません。仙台~沖縄もないので、国内最長距離が、東京~石垣になります。
なので、SFC修行の定番の一つである「三角修行」(東京→沖縄→千歳→東京)ができないのです。そのため、搭乗回数は必然的に増えていくことになります。

国内線ファーストクラスの設定が少ない

これはSFC修行組からすれば死活問題です。ANAであれば、プレミアムクラスはかなりの便についているようですが、JALのファーストクラスがついているのは以下の路線のみです。

  • 羽田〜伊丹(ほぼ全便)
  • 羽田〜千歳(ほぼ全便)
  • 羽田〜福岡(ほぼ全便)
  • 羽田〜那覇(1日2~4便)

このうち、那覇線は冬ダイヤは1日2往復しかありません。1便あたりファーストクラスは8席ですので、かなりの激戦です。

f:id:issy-style:20160919163111p:plain

そのうちの1便は朝の901便です。朝、間に合うのか非常に厳しい時間ですよね。また、夏ダイヤでは設定便となっている907便も、ファーストクラスなし機材になっています。ちなみに、残りの1便は12時台にでる915便になります。

2017年には期間により最大で6便の設定があります。
issy-style.hatenablog.com

ツアーのプレミアムエコノミーは50%換算

ANAの「旅作」でプレミアムエコノミーを活用した修行が流行っていますが、なぜ流行るかというと、ANAはプレミアムエコノミークラスのブッキングクラスが一つしかないからです。それに対し、JALはプレミアムエコノミーのブッキングクラスに注意書きがあります。

f:id:issy-style:20160919203737p:plain
このように、Eの場合、ツアーだったらマイル換算率は50%だよと書いてあります。

f:id:issy-style:20160919203835p:plain
実際にANAの旅作と同じようなものである「ダイナミックパッケージ」で申し込んでみると、確かに50%と表示されます。これでは修行ではプレミアムエコノミーのうまみはありませんね。

その他、古いブログには書いてあったが現在は解決している件

効率良いシンガポール修行スケジュールがweb予約できない
いわゆるオカシンタッチ。3日で完結でき、治安のよいシンガポール滞在、ホテルが高い国だがトランジットホテルのみで行程クリア可能というものですが、これを達成するためのタイムテーブルが昔のHPでは表示できませんでした。最近の改修で改善されたようです。

anaflyer.blog63.fc2.com
JGC修行・SINタッチの「教科書」といっても過言でない「マイレージライフ」shojiさんの記事にある通り、具体的には、深夜2時シンガポール発が、沖縄出発にすると出てこないというのがありました。なので昔はJGC修行僧はみんな電話していたんですよ。

※shojiさんの上の記事は、国内線2区間に海外乗り継ぎを組み込めた旧ルールです。

f:id:issy-style:20160919161629p:plain
昔は復路の深夜発が表示されなかったのですが、今はちゃんと表示されています。


株主優待券が高い
株主優待券が高い、と昔のブログだと書いてあることもありますが、それはJALが再上場した直後です。このときは、特典を絞ったために市場に出回る際は1枚7000円したんですよ。その後、JALが1対2の株式分割をした際、株数別の特典配布枚数を据え置いたことから、株主優待券が実質として2倍出回ることになり、今はほぼANAと同じです。

まとめ

JAL独特の「回数修行」。キャンペーンがない時期であれば、コスト的にも悪くない金額で修行することが可能です。JALは東京沖縄間のファーストクラスが取りにくい、沖縄~新千歳・仙台のような1000マイルを超えるフライトがないなど、国内FOP修行が「やりにくい」ため、国内派の方は検討の余地があると思います。

また、国際線なら定番のシンタッチのほか、マレーシア航空のビジネスクラスもお勧めです。

スポンサーリンク