読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅とマイルとコーヒーと

2016年はANAマイルを14万をノーコストで貯めました。JAL JGCを保有しており、2017年はANA SFC修行を行います。 マイルの効率的な貯め方や、国内・海外問わず旅行情報・航空会社上級会員に関する発信をしていきます。

ブリティッシュエアウエイズのaviosに登録してみた

BAavios マイルの基礎

f:id:issy-style:20160712200733j:plain

ブリティッシュ・エアウェイズの(以下、BAとします)のマイルであるaviosをご存知でしょうか?
日本に住んでいると、JALなりANAなりのマイルを貯めることが多いと思いますが、BAのaviosを貯める機会があれば貯めておいて損はないよ、という話です。

以前、アメックス祭り考察の際にも書きましたが、アメックスのポイントの移行先としてもお勧めしました。


issy-style.hatenablog.com

JALの特典航空券を少ないマイルでゲットできる

「イギリスにいく用事なんてないし、BAのマイルがお得でも貯める意味があるのか?」と思うかもしれません。
ところが、BAのマイルは、同じアライアンスであるJALの特典航空券をとることができます。

さらに、もともと比較的短距離路線でお得なことが多いマイレージシステムであるため、JALの国内線に乗るための必要マイル数が、JALよりも少ないという現象が起こっています。

区間 必要マイル(BA) 必要マイル(JAL閑散*1 必要マイル(JAL通常)
東京~新千歳 9000 11500 15000
東京~大阪 9000 9500 12000
東京~福岡 9000 11500 15000
東京~那覇 15000 11500 15000

このように、東京を基準に考えると、北は女満別、南は鹿児島までは往復9000マイルでフライトできます。奄美や沖縄になる必要マイル数が15000まで増えますが、通常期であれば、JALと同じマイル数になります。

当日でも特典航空券の入手が可能

JALでもANAでも、国内線の特典航空券の発券は4日前までとなっています。しかし、BAの場合は当日でも空席があれば予約可能なのです。

例えば、明日や明後日に急きょ札幌や福岡に用事が入ったとします。有償航空券でいくと、2日前や前日なら3万円近くするのではないでしょうか?往復だと5万~6万円かかります。それが9000マイル+手数料でいけるのであれば非常に助かる話ですよね。

でも、制度上とれるだけで、実際は空席なんかないんじゃないの?と思うかもしれません。実際のところですが、ちゃんと空きがあります!

下の画像は、7月5日夜23時にみた、6日の東京~福岡の予約状況です。

f:id:issy-style:20160705231424p:plain

前日の夜でも、軒並み空きがあります。また、7月12日19時現在で、東京~札幌・沖縄とも、16日土曜の札幌・沖縄行きと18日月曜の東京行きは埋まっているものの、17日や19日の便はまだ選び放題だったりします。

aviosへの登録方法

BAのマイルをためるには、アカウントの作成が必要ですね。

当たり前ですが、BAのサイトから申込ができます。日本語のサイトもあるので問題ありません。

f:id:issy-style:20160705225245p:plain

入力フォーマットはすべて英語で記入する必要があります。

住所の欄がどう書くか悩むところですが、筆者は必須項目である住所1の欄に、市町村以下をすべて書きました。例えば千代田区丸の内1-1-1であれば、「1-1-1,marunouchi,chiyoda-ku」と入れ、都道府県欄に「tokyo」といれればよいでしょう。

f:id:issy-style:20160712200254p:plain

入力が終わり、一番下の「入会する」ボタンを押すと、登録したメールアドレスに英語のメールが来ますので、そこから入れば入会手続きは完了です。
これで会員番号がゲットできます。

aviosの貯め方

問題は、BAのマイルを普段どうやって貯めるのかよ?という話ですよね。

今のところ、ポイントサイト経由でBAのマイルが貯まる方法はありません。したがって、アメックスのリワードポイントやSPG(スターウッド)のポイントをBAに移行していくことになるのかな、と思います。

カード発行のキャンペーンやクレジット決済でもらえるこれらのポイントは、ANAマイルに交換するのもいいのですが、BAのaviosに交換したほうが「1マイルの価値」は高いのではないかと思います。

また、高度なテクですが、イベリア航空のマイルを購入→ブリティッシュに移行という方法もあります。

tintarokota.hatenablog.com

金払ってまでマイルを?と思うかもしれませんが、往復9,000マイルで往復の特典航空券を取ることができるのであれば、1マイル2円までの購入であれば得だと私は考えます。私はアメックス祭りに参加していないので、この方法でBAのaviosをためてみようと思います。また成果は報告したいと思います。

まとめ

BAのマイレージプログラムは短距離フライト向きなので、JALの国内線に使いやすいものとなっています。

何よりも、当日でも特典航空券の取得が可能であることから、不測の事態に備え、少しマイルをもっておくのがよいと思います。アメックス祭りなどでアメックスポイントをもっているのであれば、BAへの移行を考えてもいいのかと思います。

*1:JALカード特典を反映したマイル数