読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅とマイルとコーヒーと

2016年はANAマイルを14万をノーコストで貯めました。JAL JGCを保有しており、2017年はANA SFC修行を行います。 マイルの効率的な貯め方や、国内・海外問わず旅行情報・航空会社上級会員に関する発信をしていきます。

マイルを貯めるために本当にこなすべきFX案件6選

当ブログでは、何回かにわたって、FX口座開設+取引で獲得できるマイルを推奨しています。
また、FX案件は恐れるにたらず、という記事も書きました。
issy-style.hatenablog.com

FX案件は怖くない、というのがわかったけど、「どのFX案件をやればいいのか」ということで、筆者がお勧めする、こなすべきFX案件を6つ書いていきたいと思います。


また、付与されるポイントは常時変わります。そこで、「これ以下ならポイント上がるのを待つ」、「これ以上なら今でしょ!」と思われるポイントを、ここ半年間の相場から出しましたので、参考にしてください。なお、FXはハピタスが安定して高ポイントですので、相場はハピタスで算出しました。
最後にも書きましたが、このページの案件をこなし、ソラチカルートに載せるだけでハワイにいけます。


初心者がまずやるべき3つのFX

取引のやり方がいまいちわからない、理屈では怖くないことが分かったけれどまだなんかひっかかる面がある、などの皆さん。誰だって最初はそうです。そんな最初に踏み出してほしい案件を3つリストアップしました。

1 SBI FX

f:id:issy-style:20160618215346p:plain

  • 条件:1通貨取引
  • 17500ポイント以上必須、20000超えなら即応募!

魅力は何よりも1通貨取引のみでいいんです。1lotではありません。1ドル買って売るだけで終了です。たぶん1円損して終了。その上、ポイントも高いのだからいうことはない。まず最初にやってください。さらに入会キャンペーンで500円キャッシュバックがあったりします。あれば499円もらえることになりますね。
ただ、ちょっとツールは使いにくいかもしれません。スマホ版はそうでもないのですが、PC版が個人的には使いにくかったです。
タイミングとしては、ハピタスで17500ポイント以上の時にやるといいかな、と思います。


2 DMM.com

f:id:issy-style:20160618215400p:plain

  • 条件:初回5万入金、1万通貨往復
  • 10000ポイント以上必須、14000超えなら即応募!

現在、ハピタス経由がお得ですね。14000ポイントツールもオーソドックスな上、下で示す「外為ジャパン」や「みんなのFX」でも同様のツールを表示させることができるため、先にやっておくといいと思います。また、取引方法をマンガで説明した資料も一緒に送られてきました。(読まなくても案件をこなすだけであればできます)

3 外為ジャパン

f:id:issy-style:20160618215412p:plain

  • 条件:初回5万入金、1万通貨往復
  • 10000ポイント以上必須、14000超えなら即応募!

はっきりいって、申し込み画面からツールの使い方までDMM.comと全く同じです。取引ツールも含めて一緒なので、片方やればもう片方の使い勝手もわかると思います。なので、DMMが終わったらすぐにこなすのがいいと思います。


これら3つのFX案件でゲットしたポイントをソラチカルートに乗せれば、約4万マイル稼げると思います。4万マイルといえば、ホノルルまでエコノミークラスで往復できます。コストは数十円~百数十円でしょう。

慣れてきたらぜひこなしたい3つのFX口座

4 みんなのFX

f:id:issy-style:20160618215735p:plain

  • 条件:15万通貨往復
  • 18000円分ポイント以上必須、21000円分超えなら即応募!

みんなのFXは、今まであげた条件に比べて、15万通貨の往復取引が必要なので少し取引に時間とお金がかかるものの、ポイント獲得数は多いです。
ただし、現在ハピタスではこの案件が消えています。6/18現在、「ちょびリッチ」で50000ポイント(ちょびリッチは2ポイント=1円なので25000円相当)もらえますので、こちらでやってみるといいでしょう。
ちなみに、ツールが3つあって、業者は「FX TDADER 2」を推していますが、使うべきは「FX TDADER」です。なぜかというと、これは上で書いたDMMや外為ジャパンと同じデザインだから。迷うことなく取引できます。いろんなツール使って、色々迷うと面倒ですよね?やはり迷わずこなせるのがよいと思います。

f:id:issy-style:20160618230428p:plain

ちょびリッチにまだ登録されていない方はこちらから。
ちょびリッチとは?


5 LION FX

f:id:issy-style:20160618223114p:plainf:id:issy-style:20160618223123p:plain

  • 条件:1万通貨往復(ハピタス) or 口座開設のみ(ちょびリッチ)
  • 取引つき(ハピタス)なら7000ポイントのときに、口座開設のみであれば5000円相当分(10000ポイント)のときに

条件はお勧め3件と同じく1万通貨の取引のみと緩いのですが、もらえるポイントがちょっと少ないのです。
また、「ちょびリッチ」では口座開設のみでポイントがもらえます。リスクを負いたくなければこちらでもいいと思いますが、得られるポイントは少ないです。

6 FXプライムbyGMO

f:id:issy-style:20160618222735p:plain

  • 条件:10万通貨往復
  • 7000ポイント以上必須、9000超えなら即応募!

スプレッドが今までの5件に比べて少し広い(ドル円:0.6銭)ので、絶対にドル円でやってください。
この特徴は、FX会社が実施する口座開設キャンペーンに乗れること。
ふつう、FX会社が実施するキャンペーンはノルマがきつかったりして乗るのは難しいのですが、この案件だけは乗れます。

f:id:issy-style:20160618223352p:plain

ポイントのノルマだけで3000円のキャッシュバックになりますね。50万通貨はちょっとしんどいですが、もし目指せるなら1万円のキャッシュバックもみえてきます。


これら3つのFX案件でゲットしたポイントをソラチカルートに乗せれば、約3万マイル稼げると思います。最初の3件と合わせると7万マイルくらいになります。みんなのFXは取引回数が少し多く、FXプライムはスプレッドも広いので少し損をしますが(即時決済で為替変動なしだと、この2つの案件で1050円のマイナスになります)、FXプライムのキャンペーンで3000円は取り返せるので、マイナスになることはないと思います。

まとめ

FXはこわくない、がっつりポイント稼いでマイルに換えてやるぜ!と思ったみなさんは、まず

  • SBI FX
  • DMM.com
  • 外為ジャパン

この3つをこなして4万マイルを稼ぎましょう。

さらに、ちょっと慣れてきたからしっかり稼いでやるぜ!となった方は、以下の3つも追加でやってみましょう。

  • みんなのFX
  • LION FX
  • FXプライムbyGMO

これら6つをこなせば、6万5千マイルを稼ぐことが可能です。
6万5千マイルといえば、ホノルルまでのビジネスクラスに必要なマイル数です。これにかかるコストですが、1000円あればおつりがくると思います。
これだけでハワイに行けるのですから、ぜひやるべきだと思います。