読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅とマイルとコーヒーと

2016年はANAマイルを14万をノーコストで貯めました。JAL JGCを保有しており、2017年はANA SFC修行を行います。 マイルの効率的な貯め方や、国内・海外問わず旅行情報・航空会社上級会員に関する発信をしていきます。

ポイントサイトでポイントがつかなかったときの対応方法

f:id:issy-style:20160418224918j:plain

マイルを稼ぐ際に基本となるのがポイントサイトでの稼ぎ。もし、ポイントが付与されなかったら?それもマイル換算で1万マイル以上の案件で付与されなかったら??

すごい凹みますよね。なんでやねん!と。

私はは一発目の案件でこれ食らいました。今はもうポイントもついて、PEXまで流れましたが。今回はそのときの対応の話をしつつ、ポイントが付与されなかったときの対応方法について考えてみたいと思います。中身については、多少ぼかして書いています。マジで書くとポイントタウン運営に特定されてしまうので(笑)

案件1件目で予定付与ポイントがつかなかった

2月の頭からポイント稼ぎの実践を始め、最初に選んだ案件は「アメックスゴールド」の発行でした。使ったサイトはポイントタウン。そのときの付与ポイントは30万、予定付与まで1〜2日となっていました。はじめてのポイントサイトなので、ウキウキ、ドキドキしつつ申し込みを終え、予定付与の通帳に記載されるのを楽しみにしていました。

ところが一週間たっても予定付与に記載されないのです。しょっぱな、こんな大型案件で泣き寝入りするつもりはありません。速攻でメールを送ります。

ポイントタウンでの問い合わせ方法

なお、ポイント付与等、各種問い合わせはメールフォームを使うことになります。スマホだと以下の手順です。わかりにくい…。


画面一番下の「お問い合わせ」を選択します。


次に、一番下の「お問い合わせフォーム」を選択します。


お問い合わせカテゴリから「予定付与ポイント」を選択します。


すると入力用のテンプレがでますので、こちらに必要事項を記入します。このとき、申し込みメールをメール本文にべた貼りすることとなります。

提出すると翌日に、「承りました。調査します。最大一ヶ月かかるけど待ってね」というテンプレメールが来ました。まあここまでは普通の対応かな、と思います。

ポイントタウンからの回答に唖然…

テンプレメールから二週間後、ようやく担当者からメールが届きました。内容は簡単に書くと、

「ウチからの申し込みが確認できないよ、他のアフィからの登録だと思うよ!残念だけどポイントあげれないよ!」

はー?ふざけんなー!

ただ、実は申し込みの際、アメックスゴールドの利便性などについて調べるため、価格comやカードのアフィリエイトしているブログをみていたので、そっちと紐付いてしまったのかもしれない?と思ったのです。

そうであれば仕方ないか…。諦めるか…。けど諦めきれないので、ポイントタウンには、「他のサイトなんてそもそも登録してないんだけどおかしくない?」と送ったら、「もう一度調査します」と帰ってきたので、気長に待つかと思ったのですよ、この時は…。

そうだ、年会費初年度無料はどうなる?

アメックスゴールドは通常入会すれば、年会費約3万円です。大体の広告経由であれば初年度無料ですが、公式からいくと初年度からきっちり3万取られます。そう考えると、公式から申し込む人、すごい養分ですね。

「そういえば、自分は公式サイトもみたので、そこと紐付いていたらえらいこっちゃ!年会費が取られてしまう!」ということでアメックスに電凸しました。

ここで一つ問題があって、ポイント付与の可否については、広告主に問い合わせてはいけないということになっています。場合によってはポイントサイトから退会させられるという規約になっています。

そのため、ポイントタウンには「その回答なら、こちらはアメックスに年会費無料になっているかだけは確認するよ」と通告し、アメックスのオペレーターと話す際は、規約に触れないように以下のトーンで話しました。

「とある広告経由で申し込んだんだが、そこの広告会社から、『うちからの登録ではない』と言われてしまった。そこでは年会費初年度無料の広告だったんだが、アメックスの方では、初年度無料にちゃんとなっている?」すると、アメックスの(きっと綺麗であろう(願望))お姉さんは、

「確かに年会費無料(+10万決済で1万pt)になっています。ポイントタウン様からのご入会のようですね?

へ?
今なんていった?
ポイントタウン(様)からの入会?

こちらから聞かずに、ポイントタウン経由の入会としてアメックスでは登録されていることを教えてくれました。ありがとうお姉さん。ここでは「もう一度ポイントタウンと話してみます」と言って切電しました。

これ聞いたら諦めかけていた気持ちが吹っ飛びましたよね。電凸したい勢いでしたが電話番号はない。仕方ないので「アメックス側は「ポイントサイト経由の入会」として登録されているぞこのやろー。誰が広告費搾取したんだこのやろー。」とメール送信。

すると翌日には、「それ聞いてこっちも困惑しているところ。代理店と言っていることが違うのはわかったのでもう一度代理店に話をする」との回答。

さらにその後「アメックスのサーバがアメリカにあるのでそこまで戻って確認するから少し待て」との回答。なんかおかしい気もするがね。

その2週間後、「確認とれた。近日中に30万ポイント振り込むからちょっと待ってね。今回の原因は(以下省略。というか読む気しなかった)」との回答がきました。最初のメール送ってから1ヶ月半。長い戦いでしたね…。

このポイントは翌日振り込まれました。

スポンサーリンク


規約違反をせずにうまく交渉すべし

今回うまくいったのは、

  • ポイントタウンの規約に触れずに、アメックスと接触できたこと
  • アメックスとの接触において、向こうから情報を聞き出せたこと
  • ポイントタウンの説明の矛盾をつけたこと
  • 粘り強く、しつこく交渉できたこと

かな、と思います。

ポイントがつかない!というタイミングは、「予定付与がつかない」場合と、「却下された」の2パターンがあると思います。今回は予定付与につかなかったパターンなので立証が難しいです。粘り強く説明するしかありません。

これが、非承認になった場合であれば、案件をこなした証拠(スクショや取引完了メール)をとっておいてそれをみせるのがいいかもしれませんね。

確実にポイント付与されるために

ポイント非承認になる場合、理由明示されない場合も多いと聞きます。注意事項にも書かれていますが、以下の場合、ポイントが付与されない場合があるのでお気をつけくださいな。という事例です。

クレジットカード案件で、キャッシング枠付与が条件なのにキャッシング枠をゼロにしたり、つけたものの審査でゼロとされた
→主にセゾン系のカードであります。専業主婦の方はキャッシング枠がつかない場合もあるので、セゾン系は避けたほうがいいかも。あと、キャッシング枠には総量規制があるので、手持ちカードのうち、キャッシング枠が不要のものはゼロにする習慣を。カードの裏にある電話番号にかければ簡単にゼロにしてくれます。

同一IPによる重複
→家族で同一案件こなすさい、家で同じ端末や、別端末でも自宅Wi-Fiでやると同一IPとなるので、避けるようにしたほうがいいですね。

スポンサーリンク