旅とマイルとコーヒーと

2016年はANAマイルを14万をノーコストで貯めました。JAL JGCを保有しており、2017年はANA SFC修行を行います。 マイルの効率的な貯め方や、国内・海外問わず旅行情報・航空会社上級会員に関する発信をしていきます。

ANAマイルが10万マイル突破した

f:id:issy-style:20161006235201j:plain

マイルをため始めて9ヶ月、紆余曲折ありましたが、ついに先日ANA10万マイルが貯まりました!

10万マイラーの証

どうでしょう。これで一流マイラーの仲間入りです!「待て、10万ごときで一流なんて認めない」って?そう言わんでください(笑)「ファミリーマイル込なんて認めない」って?家族なんですからいいんです!

私が10万マイルを貯めるまで

私は1月に陸マイラーのバイブルである「ANAとマイルのパパじゃない?」というブログに運命的に出会い、そこからマイルをため始めました。このときのANAマイルはほぼゼロ(数百マイルありましたが、先日失効しました)でした。

f:id:issy-style:20161006233956p:plain

今では毎月18000マイルがたまってきています。このうち、フライトマイルは7月のシンガポールに行った際の5000マイル+妻のマイル5000マイル、残りの、東京メトロからのポイントが、ポイントサイトなどで稼いだものです。

マイルに交換できるポイントの購入などもしていません。マイルの大半は、ポイントサイトで貯めたポイントから交換したものです。

ポイントサイトの活動も、年会費無料のクレジットカード、FX口座の開設などが主で、お金がかかるものは、その価値を享受できるものに限っています。
例えば、ポイントサイトの案件で、「購入金額の100パーセントをポイントで還元」というものがあったりします。逆にいえば1ポイント1円で買うということです。マイルの価値が1マイル2円と考えればお得ですよね。でも、ビールのようにもともと普段から飲むものであれば買いだめはするが、化粧品のように使わないものは買わないというルールでやっています。

つまり、ほぼ「ノーコスト」でここまでマイルをためてきたのです。もともとビールは買うものなので、マイルを貯めるコストとは考えません。

マイルを貯めて何よりもしたいこと

f:id:issy-style:20161006233248j:plain

まずは、「家族でビジネスクラスでハワイに行きたい」です。

来年、新しい家族が増えたら、子供運賃がかかる2歳になるまでにハワイにいきたい!と思っているのです。ため始めたマイルの有効期限が2019年2月から発生するので、ちょうどよい感じです。

実は、20代の頃はハワイをバカにしていた時期もありました。日本人ばっか、日本語が通じる(実はそこまで通じません)などと思っていてどうも好きになれなかった。「毎年ヨーロッパに行く俺かっけぇ」みたいにかぶれていた時期もありました。「リゾートは沖縄で十分」とも思っていました

けれども30代になり、ハワイの「居心地のよさ」、「のんびりする贅沢さ」を、今年1月に義妹の結婚式で訪れた際に実感したのです。「あ、やっぱりハワイいいな」というのを。沖縄とも違う独特の雰囲気に癒されたものでした。あの場所に戻りたい。何度でもいきたい。

このときはエコノミーでいったのですが、行きはJALの足元広い席でそこまで苦痛ではなかったのですが、帰りは狭くてとにかくしんどかったのです。で、次にハワイに行くならビジネスクラスでいきたいのです。リゾートに行くのであれば、飛行機も豪華にいきたい。そんな願望をいつか満たせることを楽しみに、今日も陸マイラー活動に励んでいます。

一緒にがんばりませんか?

もしこのブログをシンガポール旅行記などから知っていただき、このページにたどり着いたら。ぜひコストをかけずにANAのマイルを貯めてみませんか?私をはじめとして、世の中にはたくさんのマイレージブログがあります。その方たちの情報を借りながら、ぜひ10万、20万とマイルを貯めてみませんか?

マイレージプログラムはいつ改悪されるかわかりません。事実、この数年でもJAL、アメリカン、エアカナダなど、マイルが貯めにくくなったり、必要なマイレージが増加しつつある現状です。

いつ貯めるのか?今でしょ(古っ)

issy-style.hatenablog.com
issy-style.hatenablog.com
issy-style.hatenablog.com
issy-style.hatenablog.com
issy-style.hatenablog.com